SBAPP

【iOS16.4.1(a)】アップデート内容と変更点の詳細、不具合や評判について

iPhone向けにiOS16.4.1(a)アップデートがリリースされました。iOS16.4.1(a)はセキュリティにかかわる重要な改善を目的としたものになっており、新機能の追加や改善を目的としたソフトウェアアップデートとは異なるものです。

iOS16.4.1(a)アップデート内容の詳細と変更点

iOS16.4.1(a)は、セキュリティに関わる重要な改善を目的としたアップデートとなっており、新機能の追加や改善、不具合の修正などは含まれていません。

執筆時点では、iOS16.4.1(a)アップデートの詳細は公開されていませんが、リリースノートには「重要なセキュリティ修正が含まれ、すべてのユーザーに推奨されます。」と記載されていることから、積極的に悪用された可能性がある問題の修正が含まれている可能性が考えられます。

この緊急セキュリティ対応には重要なセキュリティ修正が含まれ、すべてのユーザーに推奨されます。

※ iOS16.4.1のアップデート情報はこちらの記事「【iOS16.4.1】アップデート内容と変更点の詳細、不具合や評判について」で解説しています。

iOS16.4.1(a)は自動でアップデート・インストールされる

iOS16.4.1(a)は、通常のソフトウェアアップデートとは異なり、iOS16で実装された「緊急セキュリティ対応(Rapid Security Response )」により配信されています。

iPhoneをiOS16.4.1にアップデート済みであり、設定一般ソフトウェアアップデート自動アップデートセキュリティ対応をシステムファイルがオンになっている場合、自動的にインストールされます。

  • “緊急セキュリティ対応”では、重要なセキュリティの改善をより迅速にデバイスに適用するために、通常のソフトウェアアップデートとソフトウェアアップデートの間に自動的に適用

iOS16.4.1(a)に手動でアップデートする方法について

設定一般ソフトウェアアップデート自動アップデートセキュリティ対応をシステムファイルをオフにしている場合、以下の手順で手動でアップデートを適用できます。

また、緊急セキュリティ対応アップデートを手動で適用しない場合は、次回以降のソフトウェアアップデートを適用することでも、同じセキュリティアップデートが適用されます。

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. ソフトウェアアップデートをタップ
  4. ダウンロードしてインストールをタップ

iOS16.4.1(a)のセキュリティ対応の詳細について

執筆時点では、iOS16.4.1(a)アップデートにより対処された脆弱性、セキュリティアップデートの詳細は公開されておらず、Apple公式サイトのサポート記事も更新されていない状況です。

Appleが公開している、緊急セキュリティ対応のサポート記事を見る限りでは、既に悪用が報告されている問題、被害が報告されている問題などの修正が行われている可能性があります。

緊急セキュリティ対応は、iPhone、iPad、Mac を対象とした新しい種類のソフトウェアリリースです。ソフトウェアアップデートの合間に、セキュリティに関わる重要な改善点を配信します (たとえば、Safari Web ブラウザ、WebKit フレームワークスタック、その他の重要なシステムライブラリに対する機能強化など)。一部のセキュリティ上の問題 (脆弱性を悪用されかねない状況や、被害が報告されている問題など) に迅速に対処する緩和策として用いられる場合もあります。

引用:Apple

iOS16.4.1(a)で発生・確認された不具合の情報

情報提供のお願いについて

iOS16.4.1(a)アップデートで不具合が発生した場合は詳細をコメント欄で共有して頂けると幸いです。なお、コメントは全て拝読していますが、不適切な言葉を含むコメントは取り下げ、伏せ字などで訂正し掲載する場合があります。コメント欄は承認制となっておりコメント欄に反映されるまで時間を要する場合があります。

iOS16.4.1(a)アップデート適用後、iOS16.4.1時点で報告されている以下の問題が発生する可能性があります。

これらの中でも、システムサービスのソフトウェアアップデートにより、モバイル通信が大量に発生する問題は多くのユーザーから報告されているため、アップデート適用から数時間程度はWi-Fi接続を維持することをお勧めします。

  • システムサービスのソフトウェアアップデートにより、モバイル通信が大量に発生する(対処:再起動を控える)
  • ストレージの空き容量が不足している場合、リンゴループが発生する可能性(対処:ストレージの空き容量を整理する)
  • アップデートから48時間程度、バッテリーの消耗が早くなる可能性(対処:48時間以上待つ)
  • LINEなど一部アプリの通知がこない、開かないと通知がこない可能性(対処:LINEアプリの再インストール)
  • 位置情報を使用するアプリを開いていると、画面上部に青いバーが常に表示される可能性(対処:アプリを都度終了する、位置情報の許可範囲を「次回または共有時に確認」「このAppの使用中」などに変更)
  • アップデート直後に画面が真っ黒、フリーズする(対処:iPhoneを強制再起動する)
  • iPhoneがスリープになるとWi-Fiが切断される(対処:設定からWi-Fiの自動接続をオンにする)
  • メールアプリがバックグラウンドで処理し続ける(対処:iPhoneの再起動)
  • エクスプレスカードでFace ID、パスワードを要求される(対処:エクスプレスカードの設定をオンにし直す)
  • モバイル通信の速度が低速、繋がらない(対処:SIMの再挿入、VPNのオフ、モバイルデータ通信をオンにし直す、iPhoneの再起動、ネットワーク設定のリセット)

iOS16.4.1(a)からiOS16.4.1に戻す方法について(追記:2023年5月8日)

iOS16.4.1(a)アップデート適用後、一部のユーザーからiPhoneの動作が重くなる問題などが報告されています。もしiOS16.4.1(a)アップデート後に問題が発生した場合は、以下の手順でiOS16.4.1に戻すことができます。

  1. 設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. 情報をタップ
  4. iOSバージョンをタップ
  5. 緊急セキュリティ対応を削除をタップ
  6. 削除をタップ
  7. パスコードを入力
  8. 「削除を準備中…」(数分程度)
  9. 今すぐ再起動をタップするか、一定時間経過すると自動で再起動が実行されます

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメント欄

  • Comments ( 27 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. セキュリティアップデート後、携帯が重くて使い物になりません。Wi-Fiに接続したままですが、ネットには繋がらないですし、全ての通知が来なくなりました。再起動を何度しても改善されず、仕方なくセキュリティアップデートのデータを削除したら、直りました。

    • 他の方からもアップデート後に動作が重たくなった、Wi-Fiやモバイル通信が不安定になったなどの声があり、Piさんのコメントを参考にアップデートを削除したところ、改善したとの声を複数頂いています。貴重な情報提供、コメントありがとうございます。

  2. アップデートしたらショートカットの個人オートメーション勝手に消されて、同じ設定だと反映されず毎回ショートカット通知くるんだけど

    そもそも大勢が無駄と思ってるんだからアップデータで通知こないように(してほしい)

    ※ 管理者:攻撃的な表現が含まれていたため一部編集しました。(括弧部分)

  3. blank
    By 帰省中のおじさん

    セキュリティアップデート後、電話とSMSは繋がりますが、4Gでネットに繋がらない、LINE、Twitterなど全ての通知が来なくなりました。iPhoneを何回再起動しても改善さない。wifi on/off データ通信on/offしてもなおりませんでした。
    piさんのコメントを見つけて、セキュリティアップデートのデータを削除したら、直りました。
    私環境は、iPhone13pro maxでした。

    • コメントありがとうございます。
      通知や通信の問題もアップデートの削除で解消するケースは初めて拝見しました。参考にさせて頂きます。

    • 私もLINEの通知が開かないとこなくなり 仕事に支障が出ました。
      さっそく緊急システムで 前バージョンに戻しました。
      まだLINEがきていないので判りませんが 通知来ることを祈ります(泣)

  4. アップデート後、操作していると壁紙が黒くなってしまいました。
    再起動すると戻りましたが、また黒くなって、の繰り返しです。
    他の機能は今のところ問題はありませんが、なんか不安ですね。

    • 壁紙を再設定することで改善しませんでしょうか?iOS16以降から続いている問題が再発しているようです。

      • Ryoさん

        壁紙設定を変更してみました
        以降、問題ないようです
        iOS16アップデート後に壁紙変更が変な感じでしたので、そのままにしておりました

        アドレスありがとうございました

  5. 異常に動きが重くなり再起動をしても改善されません

  6. blank
    By 困ったちゃん

    次のような表示が出てつかいものになりません。中には入れない状態です。
    「セキュリティ対応をインストールできません
    iOSセキュリティ対応16.4.1(a)のインストール中にエラーが起きました」
    といっしょに
    「セキュリティ対応16.4.検証中…」くるくるマークが永遠と回っている。
    と表示されています。
    全然先に進みません。画面にタッチしても反応しません。電源オフもできません。

    • 通常の電源操作ができない場合、強制再起動であれば操作できることも多いのですが、こちらは既に試されていますか?

  7. Wi-Fiがつながっているのにほぼ機能しません。
    データを使いすぎたとかはありません。アップデートの削除をしても改善されませんでした。

    • iPhoneの再起動、ルーターやONUの再起動、設定アプリからネットワーク設定のリセットを試してみてください。

  8. 「このiPhoneでTouch IDをアクティベートできません」と出てからTouch IDが使えなくなった。

    • iOSアップデート時の診断プログラム等でホームボタンのエラーが検出された可能性があります。iPhoneの再起動、初期化や復元を試しても改善しない場合は、Apple Storeや正規サービスプロバイダに持ち込み、修理を検討したほうが良いかもしれません。

  9. アプリ購入時パスワード入力後、クレカ情報を更新しても尚再びパスワード要求… これの繰り返し。
    更にiCloud+情報更新にエラーが生じて、クレカ情報更新しても未だ消えない口座に預金があるにもかかわらず…

    • Apple IDに登録してあるクレジットカードの認証に失敗している等の可能性がありそうです。クレジットカードの登録情報に誤りが無いのであれば、Appleサポートに連絡してみるのも良いかとおもいます。

      > 更にiCloud+情報更新にエラーが生じて ..

      エラーメッセージを具体的に記載して頂けると、また違うアドバイスができるかもしれません。

  10. アプリをダウンロードしようとすると無限にロードします

    • 「無限にロード」とは、具体的にどういった状態でしょうか?
      ダウンロード中の状態が延々と続く、待機中のままになる、App Storeでダウンロードボタンが「ぐるぐるマーク」のまま進まない..など。

  11. AppleIDにログインできない

  12. Safari接続悪い

  13. アップデート後にタッチパネルが一切反応しなくなりました。
    強制再起動をしても動きません。詰んでます

    • PC(Windows、Mac)をお持ちであれば、iPhoneをリカバリーモードに起動しiOSを再アップデートすることで改善しないか試してみると良いかもしれません。もしPC環境が無い、再アップデートも改善しない場合は正規サービスプロバイダやApple Storeに持ち込む必要があるかもしれません。

  14. 通信量が異様に多い。
    アップデート後、普段の10日分位の通信量を3日程で使っていた。
    特別何かをしたわけでもないのに。
    Wi-Fi以外で使うのが怖い。

  15. 16.4.1(a)に更新したら、FaceIdが使えなくなりました。
    残念ながら、緊急更新を削除しても復活しない。

    同じような現象が起きている方、いらっしゃいますか?

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top