SBAPP

【iOS16.2】アップデート内容と変更点の詳細、不具合や評判について

iPhone向けにiOS16.2アップデートがリリースされました。iOS16.2ではキャンバスにファイルや画像、付箋などを追加できるホワイドボードアプリ「フリーボード」の追加などが行われています。

iOS16.2アップデート内容の詳細と変更点

iOS16.2はホワイトボードアプリ「フリーボード」やApple Musicでボーカルの音量調整や歌詞を音節ごとに表示できる新機能「Apple Music Sing」の追加などが行われています。

またAirDropの共有範囲の設定が10分経過すると自動的に「連絡先のみ」に戻り、他人からの望まないファイルの受信を防げるようになるなど、既存機能の改善や不具合の修正も含まれています。

なお、筆者のiPhone 14 ProではiOS16.2アップデートのサイズは1.29GBとなっており、不具合の修正やセキュリティアップデートのみを目的としたマイナーアップデートに比べ、使用容量が若干大きくなっています。

このアップデートでは、ブレーンストーミングやアイデアの実現に最適なフリーボードAppが導入されます。このリリースには、iPhone用のApple Music Singのほか、ロック画面の改善やその他の機能、およびバグ修正も追加されています。

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

フリーボード

  • Mac、iPad、iPhoneで友達や同僚とクリエイティブに作業するための新しい“フリーボード” App
  • 自由自在なキャンバスに、ファイル、画像、付せんなどを追加可能
  • 描画ツールでキャンバス上のどこにでも指でスケッチ可能

Apple Music Sing

  • Apple Music内の何百万もの曲から選んだお気に入りの曲に合わせて歌う新しい方法
  • ボーカルの音量を自在に調整して、原曲のアーティストとデュエットしたり、ソロで歌ったり、それらを組み合わせたりすることが可能
  • 新しく強化された音節に合わせて表示される歌詞で、より簡単にミュージックの進行を追うことが可能

ロック画面

  • iPhone 14 ProおよびiPhone 14 Pro Maxで“常に画面オン”が有効になっている場合に壁紙や通知を非表示にできる新しい設定
  • 睡眠ウィジェットで最新の睡眠データを確認可能
  • 服薬ウィジェットでリマインダーを表示してスケジュールに素早くアクセスすることが可能

Game Center

  • Game CenterのマルチプレイヤーゲームがSharePlayに対応し、FaceTimeで通話中の人とプレイ可能
  • アクティビティウィジェットで、ホーム画面から直接、友達がプレイしているゲームやその達成状況を見ることが可能

ホーム

  • スマートホーム用アクセサリとAppleデバイス間での通信の信頼性および効率の向上

このアップデートには、以下の機能改善とバグ修正も含まれます:

  • “メッセージ”の検索の改善により、犬、車、人物、テキストなどの写真の内容に基づいて写真を検索可能
  • “IPアドレスを公開”設定で再度読み込むとSafariでiCloudプライベートリレーのユーザが特定のサイトでサービスを一時的に無効可能
  • “メモ”の参加者カーソルにより、ほかの人が共有メモをアップデートしている箇所をライブインジケータで表示可能
  • AirDropの設定が10分経過すると自動的に“連絡先のみ”に戻るようになり、望まない相手からのコンテンツの受信リクエストを防止
  • iPhone 14とiPhone 14 Proモデルでの衝突事故検出の最適化
  • アップデート後に一部のメモがiCloudと同期できなくなる問題を修正
  • 日本語キーボードでの入力中にVoiceOverで変更を認識できないことがある問題を修正

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。Appleソフトウェア・アップデートのセキュリティコンテンツについては、以下のWebサイトをご覧ください:

https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

ホワイトボードのような新アプリ「フリーボード」が追加

iOS16.2では、複数ユーザーで画像、ビデオ、音楽、PDF、書類、URLリンクなどを自由にキャンバスに埋め込むことができるアプリ「フリーボード」が追加されました。

プロジェクトの概要作成、ムードボード、ブレインストーミングなど様々な用途に使用できる、自由度の高いホワイドボードアプリになっています。

カラオケの練習ができる「Apple Music Sing」が追加

iOS16.2では、Apple Musicでボーカル音量の調整、歌詞を音節ごとに正確に表示できる「Apple Music Sing」が追加されました。

リードボーカルやバックボーカル、デュエット曲などを自由に歌うことができるよう工夫された歌詞表示にも対応しており、数千万の世界の様々な楽曲が対応しています。

Game Center対応マルチプレイゲームがSharePlayに対応

Game Center対応のマルチプレイヤーゲームがSharePlayに対応し、FaceTimeで通話中の人とプレイすることが可能になりました。またホーム画面から友達がプレイしているゲームや達成状況を見ることができる「アクティビティウィジェット」が追加されています。

常時表示ディスプレイ使用時に壁紙や通知を非表示にできるオプションが追加

iPhone 14 Pro/14 Pro Max向けに、常時表示ディスプレイ使用時に壁紙や通知を非表示にできる新しいオプションが設定ディスプレイの表示と明るさ常に画面オンに追加されています。

ホームAppの通信の信頼性と効率の向上

スマートホーム対応アクセサリとAppleデバイス間の通信の信頼性、効率の向上が行われています。より具体的な内容は不明ですが、iOS16以降から報告されている「ホームAppのオートメーションが正常に動作しない問題」に影響ある可能性があります。

AirDropが10分経過で連絡先のみに自動変更

デバイス間でファイルの送受信ができるAirDrop使用時、10分経過すると共有範囲が自動的に「連絡先のみ」に変更されるようになり、自身が望まないタイミングでの受信を防ぐことができるようになりました。昨今AirDropを使ったイタズラも多く報告されており、この問題がiOS16.2で解消されています。

一部のメモがiCloud同期できなくなる問題が解消

iOS16以降、デバイスに保存した一部のメモがiCloudと同期できなくなる問題が発生しており、デバイス間でメモを共有できない場合がありましたが、この問題がiOS16.2で解消されています。

もしメモがiCloud同期することができず困っていた場合は、iOS16.2アップデート後にメモアプリを開いて同期を行い、他デバイスに同期内容が反映されるか確認してください。(他デバイスのOSも最新バージョンにアップデートしてください)

iOS16.2のセキュリティアップデート内容について

iOS16.2ではCVE-ID基準で35件のセキュリティアップデートが行われており、アプリがプライバシー設定をバイパスできる可能性、悪意のあるビデオを読み込むとシステムが予期せず終了する可能性、悪意のあるWebコンテンツを処理すると任意のコードが実行される可能性などが対処されています。

なお、いずれも対象となるデバイスはiPhone 8 以降、iPad Pro (全モデル)、iPad Air 第 3 世代以降、iPad 第 5 世代以降、iPad mini 第 5 世代以降となっています。

WebKit

Available for: iPhone 8 and later, iPad Pro (all models), iPad Air 3rd generation and later, iPad 5th generation and later, and iPad mini 5th generation and later

Impact: Processing maliciously crafted web content may lead to arbitrary code execution

Description: A use after free issue was addressed with improved memory management.

WebKit Bugzilla: 245521
CVE-2022-42867: Maddie Stone of Google Project Zero

引用:https://support.apple.com/ja-jp/HT213530

CoreServices

Available for: iPhone 8 and later, iPad Pro (all models), iPad Air 3rd generation and later, iPad 5th generation and later, and iPad mini 5th generation and later

Impact: An app may be able to bypass Privacy preferences

Description: Multiple issues were addressed by removing the vulnerable code.

CVE-2022-42859: Mickey Jin (@patch1t), Csaba Fitzl (@theevilbit) of Offensive Security

引用:https://support.apple.com/ja-jp/HT213530

iOS16.2で発生・確認された不具合の情報

情報提供のお願いについて

iOS16.2アップデートで不具合が発生した場合は詳細をコメント欄で共有して頂けると幸いです。なお、コメントは全て拝読していますが、不適切な言葉を含むコメントは取り下げ、伏せ字などで訂正し掲載する場合があります。コメント欄は承認制となっておりコメント欄に反映されるまで時間を要する場合があります。

iOS16.1.2までは以下の不具合がコメント欄やAppleサポートコミュニティ、Redditなどの外部サイトで多く報告されており、iOS16.2で改善されたのか情報を収集中です。

もしiOS16.2アップデート適用後、以下の不具合が改善あるいは継続している場合は、記事下部にあるコメント欄より情報提供して頂けますと幸いです。

  • システムサービス「ソフトウェアアップデート」により大量のモバイル通信が発生する(対処:電源をオフにせず使い続ける)
  • システムサービス「書類とデータ」により大量のモバイル通信が発生する(対処:電源をオフにせず使い続ける)
  • 連絡先アプリやSiriが大量のバッテリーを消耗する(対処:連絡先のiCloud同期をオフにする)
  • 画面がフリーズ、勝手に再起動する(対処:スリープボタンを押下)
  • ロック画面やホーム画面が真っ黒になる(対処:新しいロック画面、ホーム画面の追加)
  • 探すアプリ、連絡先アプリがバッテリーを多く消耗する(対処:数日様子を見る、初期化・復元)
  • 画面収録が途中で止まる、終了する(対処:空き容量の確認、常時画面表示のオフ、ワイヤレスデバイスの接続解除、再起動)
  • ホーム画面でページが増える、消える、複製される(対処:増えたページを手動で削除せず再起動、勝手に消える場合があるので様子を見る)
  • Wi-Fiが切れる、繋がりにくい(対処:Wi-Fi設定画面を開く、再起動、ネットワーク設定のリセット等)
  • HDMIによるミラーリング再生時、Amazonプライムビデオなどが再生できない、音が飛ぶなどの問題(対処:HDMIファームウェアのアップデート、再起動)
  • ホームのオートメーションが正常に動作しない(対処:ホームやオートメーションの再作成、HomeKit対応機器やホームハブの再起動)
  • iPhoneが勝手に再起動、電源が切れる(対処:リカバリーモードによるiOS再アップデート、初期化と復元)

通知が来ない、通知バッジが付かない不具合が報告(2023年1月1日)

iOS16.2アップデート後、一部でLINEやTwitter、Yahoo!メールなどで通知が来ない問題が報告されています。

この問題はiOS16の頃から続いており、集中モードのオフ、集中モードの通知設定の確認、アプリの再インストール、iPhoneの「すべての設定をリセット」で改善する場合もありますが、再発する可能性があります。

ミュージックのギャップレス再生が動作しない不具合が報告(2023年1月1日)

Apple Musicでは、トラック間の無音を除去するギャップレス再生に対応していますが、一部で「曲が切り替わる際に無音が発生する」といった声が増えています。

この問題はiOS15.4.1の頃にも相次ぎ報告されており、当時はダウンロード済みの音楽の削除と再ダウンロード、ロスレス音質をオフにするといった方法で改善した事例が報告されていたので、これらを試すようにしてください。

AirPods本体やバッテリーケースの残量が0%になる不具合が報告(2023年1月1日)

iOS16.2アップデート以降、AirPods本体やケースのバッテリー残量が十分にあるにも関わらず、バッテリー残量が「0%」と表示される問題が報告されています。問題の改善にはiOSアップデートによる対処を待つ必要があります。

常時画面表示をオンにしても画面が消える不具合が報告(2023年1月1日)

iOS16.2アップデート後、iPhone 14 Proで常時画面表示機能を使用しても画面が消える問題が報告されています。もし「常に画面オン」をオンにしても画面が消える場合は、「常に画面オン」のオンオフを何度か切り替えるか、デバイスの再起動を試すようにしてください。

App Storeが重い、App Storeでアプリが表示されない不具合が報告(2023年1月1日)

iOS16.2アップデート後、App Storeの動作が非常に重たくなり、アプリのアイコンや各種メニューが表示されない問題が報告されています。

この問題によりアプリのアップデートが困難になった場合は、App Storeアイコンを長押ししてメニューから「アップデート」をタップすることで、正常にアップデート画面に遷移できる傾向があります。

システムサービス「ソフトウェアアップデート」による大量の外部通信について

iOS16.2アップデート後、システムサービスの「ソフトウェアアップデート」により数百MB~1GB程度の外部通信が発生する可能性があるため、アップデート後はWi-Fi接続を維持することをお勧めします。

この問題はiPhoneアップデート後にiPhoneの電源オフ、あるいは再起動を行うと繰り返し発生する場合があり、外出先で電源操作を行うと意図しないタイミングに大量のモバイル通信を消耗する可能性があります。

そのため、アップデート当日中に電源操作を行う予定がある場合は、数日電源をオンにした状態を維持できる休日の前日などにiOSアップデートを適用することをお勧めします。

(iOS16.2でも引き続き当問題が発生するのか情報収集中です)

容量不足によるリンゴループに注意

iOS16.2アップデートは新機能やアプリの追加が行われており、アップデートサイズが通常のマイナーアップデートに比べ大きくなっています。

そのため、iPhoneの空き容量が少ない状態でアップデートを実行すると再起動を延々と繰り返すリンゴループが発生する可能性があるため、アップデートを実行する際には空き容量を十分に確保するようにしてください。

iOS16.2でバッテリーの消耗が激しい、減りが早くなった場合について

iOS16.2アップデート直後はバッテリーの消耗が通常よりも増えることが予想されます。この症状はiOSアップデート後に起こり得る一般的なもので、アップデートから最大48時間程度経過すると自然と元のバッテリーパフォーマンスに回復します。

iOSアップデートにより一時的にバッテリーパフォーマンスが著しく低下している場合は、設定アプリのバッテリー画面に「iOSをアップグレード中のためiPhoneは通常より多く使用されています。これによりバッテリーの持続時間に影響がある場合があります。」と表示されるので、こちらを表示有無を改善の目安としてください。

iOS16.2でバッテリーの減りが早い時の対処について

iOS16.2アップデートを適用し48時間程度経過してもバッテリーの消耗が著しく早い場合、以下の使い方や設定を見直してバッテリー駆動時間を延長するか、モバイルバッテリーを携帯するなどして対応する必要があります。

またiOSアップデート後にバッテリーの最大容量(設定バッテリーバッテリーの状態と充電)が変化することがあるため、バッテリー最大容量が交換の目安となる85%に達してないか確認するようにしてください。

  • 画面ミラーリングの使用を控える
  • iPhoneを低電力モードで使用する
  • iPhoneの自動ロックを1分に設定する
  • アクセシビリティ機能「自動で電話に出る」をオフにする
  • 使用していないアプリのプッシュ通知をオフにする
  • 画面の明るさを自動設定にする(設定>アクセシビリティ>画面表示とテキストサイズ>明るさの自動調節
  • コントロールセンターから手動で画面の明るさを暗くする
  • 長時間の映像ストリーミングは可能であれば他デバイスで視聴する(テレビなど)
  • 起動したアプリをマルチタスク画面から完全に終了しない(最小化した状態で使い続ける)
  • プライバシー位置情報サービスで、アプリの設定を可能な限り「使用中のみ」に変更する
  • メールの受信頻度(フェッチ)やカレンダーのデータ取得頻度を減らす
  • 設定一般Appのバックグラウンド更新で不要なアプリをオフにする
  • Wi-Fi環境がある場合は積極的に利用する
  • バッテリー残量が20〜30%になる前に充電する
  • モバイル通信やWi-Fi通信の電波強度が低い、圏外になる場合は機内モードを使用する
  • Wi-FiやBluetoothを使用していない場合はオフにする
  • 設定モバイル通信でWi-Fiアシストを有効にする
  • 設定バッテリーバッテリーの状態に交換を勧めるメッセージ等が表示されていないか確認する
  • 設定Apple ID(自分の名前)iCloudiCloudバックアップモバイル通信経由でバックアップをオフにする
  • ロック画面、ホーム画面に表示するウィジェットの数を減らす

コメント&トラックバック

  • Comments ( 106 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 本日14日午後iOS16.2アップデート後パスモが改札をそのまま通過出来ず「パスコードで支払う」と下に表示され一々パスコード入れなくてはならない。再起動しても変わらず。

    • iOS15.Xで多く報告されていたエクスプレスカードの設定が正常に反映されない問題が生じているように思えます。
      設定のウォレットとApple Payからエクスプレスカードを選択し、再度任意の交通系ICカードを設定し直してみてください。

  2. アップデートしたらずっと圏外で困ってます。

  3. blank
    By iPhone13mini大好き

    iPhone13mini
    iOS16.1の時もそうでしたが、iOS16.2にアップデートすると、Bluetoothが勝手にオンになります。オフにしてもどしましたが。急なバッテリーの減りもなく、たまにインスタの画面が動かなくなる以外は普通に使えてます。

  4. blank
    By iPhone13mini ソフトバンク

    iOS16以降、再起動や電源オンオフにすると設定が勝手にオンになってたりデフォルトに戻ってたりするのが全く改善されません。

    Wi-Fiも重くアプリやwebサイトも一旦真っ黒くなってから起動する感じ非常に遅いです。

    ルーターの再起動やネットワーク設定をリセットしても全く改善されません。

    充電もとにかく遅くて困ってます。

    無駄に高い機種なので機種変しなければ良かったと大後悔してます。

    • 具体的にどういった設定項目がオンオフ切り替わっていますか?

      • safariでは、カメラ マイク 位置情報を拒否にしてもいつの間に確認になります。

        プライバシーでは、トラッキング許可をオフにしてもいつの間にかオンになってます。

        モーションとフィットネスでは、フィットネストラッキングをオフにしてもオンになり、ヘルスケアアプリを削除してるにも関わらず何度削除してもデータ化されてます。

        ちなみに、安息時消費エネルギーその他がいつの間にか表示されてます。

        ほとんどの機能をオフに設定してますので、全く使いこなせてませんが、他にも気になる所があるかも知れません。

        • 追加情報ありがとうございます。
          これまであまり報告されていなかった問題ではあるので、類似の問題がAppleサポートコミュニティやredditなどで取り上げられ、なにか対処として役立つ情報が見つかり次第お知らせいたします。

          • ありがとうございます。

            iPhoneSE1(iOS15.7.2)ではアプデする度に動作等全てが非常に遅く重くなりましたが、上記不具合は一切ないので気になります。

  5. 昨晩アップデートをかけ、そのまま一晩電源接続&Wi-Fi環境下で使用しました。

    機種:iPhone 14 Pro
    パソコン(Windows11マシン)にてiTunesからアップデート

    バッテリーの大量消費は抑えられており、試しにWi-Fiを切ってみましたがモバイル通信下での大量通信は止まっていました。

    先ほど電源をいったん切り、再度投入してWi-Fiを切って様子を見ましたが、再起動後も大量のモバイル通信は発生していません。連絡先やSiriの通信も止まったままです。

    取り急ぎ、現状ご報告にて。

    • アップデート直後はWi-Fi接続及び電源オンの状態を維持することが重要になりそうですね。
      いつも深夜頃にアップデートが配信されることが多いので、アップデート適用後すぐに外出し、電源オフやモバイル通信に切り替わる方が多いのも問題報告が多い一因なのかもしれませんね。

      • コメントありがとうございます。

        引き続き、電源オフ→オンをやって様子を観ていますが、今のところ問題ありません。

        夜、フル充電して電源オフ→朝、電源オンをしても、電池は100%レベルを保ったままです。以前は(どのバージョンからだったかはよく覚えていないのですが)、フル充電で電源オフしても電源を入れたとたんバッテリーレベルが98-95%くらいまで下がっていました。電源オフの間にも何らかの処理が進行していてバッテリーを消費していたのではないかと思われますが、iOS16.2ではこの現象もなくなりました。

        • 恐らく一度再起動してもシステムサービスによる通信量が発生しないのであれば、次回以降のiOSアップデートを適用するまでは安心して使えそうですね。
          バッテリー残量の精度も向上したとのことで良かったです:) iOS16の頃からバッテリー残量が大幅に増減する問題も指摘されていたので、その問題もお抱えになっていたのかもしれませんね。

          • 再度コメントありがとうございます。

            本日、外出先(Wi-Fi環境無し)で電源オンオフを行う機会がありましたが、通信量の増大とバッテリー消費の増加はありませんでした。仰るように、当方の環境では問題は解決したと言えそうです。ありがとうございました。

  6. 16.1.2から16.2へアップデートできない。
    何度やっても「待機中」となり、その後に画面がフリーズ。
    再起動してOSのヴァージョンを確認すると16.1.2のまま。
    因みにデヴァイスはSEの第3世代。

    • 「待機中」で止まる..ということはiTunesを使用してのアップデートでしょうか?
      その場合はこれらを試してください。
      ・iTunesを最新バージョンにアップデートする
      ・接続しているUSBポートを変更する
      ・複数のLightningケーブルがある場合は別のケーブルを使用する
      ・PCとルーターの有線接続、あるいは電波強度が十分にあるWi-Fiに接続する

  7. モバイル通信をONにすると、バッテリーが1日程度しか持ちません。多分パケット通信にかなり電池を食っていると思います。OFFにすると3日くらい持ちます。しかし、今の時代の使い方ではありませんね。

    • iOSアップデート後にシステムサービスなどがモバイル通信を多く行う事例が増えているので、恐らくはそちらの影響かと思います。
      設定アプリのバッテリー、バッテリー使用状況からバッテリー使用量の内訳を確認できるので、もし突出してバッテリーを多く消耗しているアプリ、システムサービスがわかる場合はコメント頂けますと幸いです。

      • 昨夜、iOS16.2にアップして、本日午前中モバイル通信に切り替え、外出しました。先のコメントはiOS16.1.2での事象ですが、モバイル通信量過多は今のところ発生せず、バッテリー消費量も少なくセーブ出来ています。なお、現状、省データモードでの通信設定ですので、切り替えた所で変化が出るかは未確認です。

  8. ショートカットの不具合。

    ① ショートカットの「SafariでWeb表示を表示」を使い、Safariビューコントローラで表示した画面上のダウンロードボタンを選択すると「何のアプリで開くか」という画面が表示され、共有機能からアプリを選択した時の不具合があります。アプリはバックグランドで立ち上がりダウンロードしたものは取り込まれるが、iOS15.7.1までは、ここでショートカットが終了しアプリ画面が前面に現れたのに、iOS16に上げてから、ショートカットが閉じない。

    ② リマインダー中の或るフォルダを指定設定したショートカットが、デフォルトであるリマインダーに変更されてしまった。

    • 1⃣ 「SafariでWeb表示を表示」はギャラリーから取得したものでしょうか?もし作成したものあるいは外部サイトで配布されているショートカットの場合、アップデート後に正常に動作しなくなる事例は珍しくありません。iOS15.Xからのアップデートとのことなので、挙動が大きく変化するショートカットレシピも多いかと思います。

      2⃣ ショートカットのレシピ内のアクション、リマインダーのフォルダ指定の内容が勝手に変更されていたといったことでしょうか。こちらの認識で齟齬が無いのであれば、レシピ内のアクションを手動で修正(フォルダ指定を直す)することで動作は改善しませんでしょうか。

      • ありがとうございます。

        ① iCloudで同期しているiPadは、まだアップデートしていないので正常に動いています。「SafariでWebページを表示」というレシピは、標準装備されている簡単なものです。ただし16.2にアップデートしたiPhoneでは「SafariでWeb表示を表示」と書かれていて不思議に思っています。

        ② おっしゃるとおりに修正したら、ちゃんと動作しました。ショートカットの便利さに惹かれていたのですが、メジャーアップデートのたびに全て見直す必要が出てくるのかと思うと少しガッカリしました。

  9. アップデート後、システムサービスが繰り返し位置情報にアクセスしていて、動作がおかしい

    • システムサービスのどの項目が頻繁に位置情報を使用するようになりましたでしょうか?
      項目によっては頻繁に位置情報を使用するもの(iPhoneを探す、コンパスの調整、ネットワークとワイヤレス、モーション調整など)があるので、それらに当てはまらないものであればなにか問題があるのかもしれません。

      • ありがとうございます。
        ① ショートカットに標準装備?されているレシピ「SafariでWebページを表示」を使って自分で作成した簡単なショートカットです。iPadとiCloudで同期しているのですが、まだアップデートしていないiPadでは正常に動作します。iPhoneのほうでは、同じショートカットが「SafariでWeb表示で表示」と書かれていることも不思議です。

        ② リマインダーのショートカットのほうは、レシピ内をチェックしたらすべて初期値になっていたので、手動で修正して上手く動いています。私は、視覚障がい者のサポートをしており便利なショートカットを薦めていたのですが、アップデートしたら全てチェックし直さなければいけないのかと少し驚いています。 

  10. アップデートしてからapp storeがかなり重い。
    読み込み中のまま動かなくなったり、検索が出来なくなったり、アプリの更新が出来なくなったりする。

    • 筆者のiPhone 14 Proにおいても同様の問題を確認しており、App Storeアプリをマルチタスク画面から完全に終了し、ホーム画面でApp Storeを長押し、表示されるメニューから「アップデート」をタップ、App Store内のアプリアップデート画面を開いた後は動作が軽快になりました。こちらの手順で解決しないかお試しください。

  11. 常に画面オンを有効、通知表示をオフにした時にロック画面にした時、通知が来た際に通知パネルが空白になる時がある。
    発生するタイミングは不明。
    常に画面オンを有効、通知表示をオンにすると同様の不具合は発生しない。
    iPhoneの電源オンオフ、アプリの再起動、iOSのみ再インストールしたが改善しない。

    • コメントありがとうございます。
      筆者が使用しているiPhoneにおいてもロック画面の通知内容が空白になる問題を一度目視しているものの、再現方法の特定に至っておらず記事化はできていない状況です。恐らくは通知を受信したタイミングとちょうどに何らかの操作が重なったことが原因かな?とは思っているのですが、特定が難しそうです。

  12. 16.1.2で発生していた「Wi-Fiが切れる、繋がりにくい」は、依然として解消されていない。

    • Wi-Fi環境であるにも関わらずモバイル通信に切り替わり、コントロールセンターでWi-Fiが「検索中」になるのであれば、恐らくiOS16.2でも解消はしていないのかもしれません。筆者のiPhone 14 Proではアップデート後は症状が発生していませんが、もし実機で確認できた際には情報を追記します。

      • 昨日気が付いたのですが、docomo0001に自動接続できませんねえ。。。
        手動で接続するともちろんつながるのですが、しばらくすると切れてしまいます。
        いつからなのか、はっきと覚えていません。

        iOS16.1.xのときに、公衆Wi-Fi(docomoではない)につながらなかった(連れのAndroidは問題なく接続できていた)ことがあったので、もしかするとかなり前からだったのかもしれません。

        がしかし、自宅のWi-Fiは問題なく自動接続&接続維持できています。

        • d Wi-Fi(docomo0001)の問題に関しては昨年9月頃から発生しているようですが現在も改善していないようです。
          d WiFiの公式ページを見ると「事象を解消するためソフトウェアを準備しております」となっているので待つしかなさそうです..

          追記:公式の記載はAndroidスマートフォンに向けたものでした; ただ、iOS16以降から0001docomoに自動接続できない端末が増えていることに関しては、SNS見る限りでも間違いなさそうです。

          • リプライどうもありがとうございます。状況理解いたしました。
            待つしかなさそうですね。。。

  13. サポートに問い合わせましたが、原因の特定に至らず、同様の報告がなく現状は直せる方法はないとのことでした。
    自分の場合は今も発生しているので、常時表示中のロック画面の通知はオンにすることで回避することにしました。

    • > 自分の場合は今も発生しているので、常時表示中のロック画面の通知はオンにすることで回避することにしました。

      私のiPhoneでも「常に画面オン」で通知を非表示にしてから問題が発生しているので、恐らく周人さんと同じ症状及び原因かと思います。仰るように当該機能が何らかの影響を及ぼしている可能性は十分に考えられそうです。

      ちなみにですが、Appleサポートの窓口では新しいiOSで発生した不具合の詳細や報告状況などの共有が遅いため、アップデートがリリースされて間もない時期だと仰るような回答になる傾向があります。

      恐らく現段階ではAppleサポートコミュニティで指摘するスレッドが立つ頃合いではあるので、なにか参考になる情報が見つかり次第追記、新しい記事としてお伝えします。

  14. iPadでは16.2でマウスポインタの設定をしても表示されなくなります。クリックも効かなくなってます。

  15. はじめまして。
    iPhone12 Proを使用しています。
    フリーボードに付いてですが、共有ができません。
    iCloudの設定画面を開いても(ちゃんと全てのアプリを表示しています)「フリーボード」の項目が見当たらず困惑しています。
    再起動しましたが状況は変わりませんでした。
    この場合、修正を待つしかないでしょうか?

    • はじめまして。
      筆者のiPhone 14 Proでは、「iCloudを使用しているApp」の中にフリーボードの項目が確認できた為、一部デバイスでのみ発生している問題かと思います。

      フリーボードAppを削除しApp Storeより再ダウンロード、初回起動後に再び「iCloudを使用しているApp」の確認を試してみてください。

      ただ、作成済みのフリーボードが再インストールにより消える可能性も考えられるため、事前にスクリーンショットを撮影するなどしてバックアップすることもお勧めします。

      • ありがとうございます。
        フリーボード削除しましたがApp Store にはまだ無いようでした。
        このまま待ちます。

        • App StoreでFreeformと検索してみて下さい。検索結果の先頭の方にフリーボードが表示されるかと思います。

          • ありました!
            ありがとうございます。
            ですが、相変わらずiCloudを利用しているアプリの一覧には見当たりませんのでやはり修正されるまで待ってみますね。

          • 無事見つかったようで良かったです。
            改善できなかったのは残念ですが、既にiOS16.3 betaが開発者向けに配信されているようなので、年明けまで待ちましょう・・!

          • 度々失礼します。
            iCloud利用アプリの一覧の一番下に、フリーボードが急に出現しました。
            このタイムラグが何だったのかよくわかりませんが、おかげさまで無事に解決いたしました。
            ありがとうございます。
            こちらで質問しなければ、ずっとAppStoreでフリーボード探していました。

          • ご丁寧なコメントありがとうございます。
            自然と解消したとのことで良かったです。Appleサポートコミュニティなども目を通していますが、iCloudの件に関しては結局のところは原因不明のまま着となりそうです..
            また何かお困りになった際にはお気軽にコメントください 🙂

  16. 「おやすみモード」を設定しても電話が鳴り、通知もされます。以前は設定には「許可する連絡先とアプリを設定」となっていたようですが、現在「拒否する連絡先とアプリを設定」となっています。
    拒否する連絡先と電話アプリを設定しても、電話がなります。
    機種はiPhone13です。
    iOSの不具合かと調べており、こちらに辿り着きました。

    • コメントありがとうございます。

      筆者のiPhone 14 Pro / iOS16.2で集中モードの設定画面(設定→集中モード→おやすみモード)を開き確認しましたが、「拒否する連絡先とアプリを設定」の文言が見つけられず、下記文言が表示されています。

      > 通知を許可
      > 選択した連絡先とAppからの通知は許可されます。その他のAppや連絡先からの通知はすべて知らされないようになります。

      文言「拒否する連絡先とアプリを設定」が表示されている画面への遷移手順を追記できましたらお願いいたします。

      • お調べ頂きましてありがとうございます。
        「拒否」になる設定になった原因が分かりました。
        (設定→集中モード→おやすみモード)から下の四角の中の左の「連絡先」と右の「App」どちらも上の「通知を知らせない」を選択すると、

        > 通知を消音
        > 選択した連絡先とAppからの通知は知らされないようになり通知センターに送信されます。

        となりました。ただ「拒否」ではなく「消音」となっており、一番初めに異変に気がついた時から、リセットしたことが理由かもしれませんが、文言が変わっています。
        相変わらず、おやすみモードをオンにしても電話が鳴ります。

        • 改めて実機で検証したところ、以下の設定であればおやすみモード中に着信が鳴らず、発信者には通話中(ツーツー音)と扱われることを確認できました。
          以下の設定をお試しください。

          1.設定→集中モード→おやすみモード→連絡先→「通知を許可」にチェックを入れる。
          2.着信セクションの「通知を許可」を「通知される連絡先のみ」に変更する
          3.必要に応じて繰り返しの着信を許可、連絡先の追加(ここで追加した連絡先は着信が鳴ります)してください

          • 度々ありがとうございました。
            2.着信セクションの「通知を許可」を「通知される連絡先のみ」に変更する
            を試しましたら、着信されなくなりました。
            iOS不具合でもなんでもなく、無知なだけで申し訳ございませんでした。
            とても助かりました。
            本当にありがとうございました。

          • とんでもございません。
            私自身も集中モードの扱いを学べて楽しかったです。
            UIが複雑というより文言がややこしいので同じような方は多いと思います..

  17. 本日18日にiOS16.2をアップデート後、Apple musicでカラオケ機能のマイクの調節ボタンがなくてカラオケ機能ができない状態で困ってます。色々な曲で試してみたり、再起動してみましたがダメでした…。どうすればカラオケ機能が使えるんでしょうか…?

    • Apple Musicに追加されたカラオケ機能(ボーカル音量の調整)は、一部の曲のみ対応となるため曲によっては調整できないものと思われます。
      普段は視聴しない曲などでもボーカル調整ができないか確認してみてください。

  18. カーナビとペアリングしたiPhone SE3端末からボイスメモの録音開始でナビが電話発信になる

    • 「ボイスメモの録音開始でナビが電話発信になる」といった状況がいまいち掴めず、アドバイスが難しいです。
      走行中にiPhoneのボイスメモを使用すると、カーナビが意図せず電話の発信を行う..といったことでしょうか。
      車載カーナビ(CarPlay対応機種?)との互換の問題も考えられるため、カーナビ製造元のサポートデスクなどに問い合わせたほうが良いかもしれません。

  19. “システムサービス「ソフトウェアアップデート」による大量の外部通信について”
    iOS16.2にアップデート後でも私の環境で発生しており対策されていないと思われます。
    iPhone SE2 + BIGLOBEモバイル の環境です。
    映画館で鑑賞中は電源を切っているんですが、昨日映画を見て、今日モバイル通信量を見たら数百MBになっていました。
    過去iOS16にアップグレード後にモバイル通信量が膨大になった日と映画を見た日が一致しているので、電源OFFがキーになっていると思います。

  20. iPhone13 ios16.2。
    ロック画面でアストロノミーの地球全体に設定しています。以前は時間の経過と共に、地球の背後を太陽が移動していたが、いつからかわかりませんが、太陽が出なくなりました。
    iPhoneSE ios16.0で同様の設定をしましたが、太陽は出てきます。この現象はバグでしょうか?
    これはバグでしょうか?

    • 初めて耳にした症状であるため、コメント時点では回答が難しいです。
      仕様変更と不具合のどちらも考えられるとは思いますが、もし何か参考になる情報が見つかりましたらコメントします。

  21. ロック画面やホーム画面が真っ黒になる

    • 以前から報告されている既存のバグです。ロック画面やホーム画面を新しく追加するか、再起動を試すようにしてください。

  22. iOS16.2にアッフデート後ホーム画面のページが増えたり消えたりする。
    消えたホーム画面のページ上にあったアプリを表示させるにはどうしたらいいのですか?
    そもそも元に戻せないのですか?

    • 以前から報告されている既存の不具合かと思います。
      時間が経過することで本来は表示されないホーム画面のページが消える、あるいは消えていたページが表示される事例が多いので、再起動を行い数日程度様子を見てください。

  23. iPhone11でiOS16.1.2から16.2へwi-fi接続でアップデート。
    アップデート後はwi-fi接続を1日ほど継続し、その後wi-fi接続を切ってさらに1日様子を見たところ、ソフトウェアアップデートの異常な通信はなし。
    しかし一度再起動してみると、やはりソフトウェアアップデートに400MBの消費あり。
    (当然、自動アップデートなどは全てオフにしている。)
    結局ソフトウェアアップデートの勝手な通信は改善されていない模様。

    • 仰るようにiOS16.2ではシステムサービス(ソフトウェアアップデート)によるデータ通信の問題は改善されていません。
      iOSアップデート後に1日~2日程度、デバイスの電源オフや再起動を控えることで解消する場合があるものの、iOSアップデートにより再発することもあります。
      コメント時点では、Appleが問題に対処するのを待つほかありません。

    • (追記)
      appleに問い合わせてみたところ、この件については
      ・複数報告を受けており問題が生じていることは把握している
      ・原因は調査中
      ・初期化で改善される可能性があるかもしれない(が、わからない)
      などの返答でした。

  24. blank
    By iPhone13mini大好き

    iPhone13miniです。画面を開いている時に、何か通知が来ると大音量で鳴ります。過去にも古いiOSでもありましたよね。

    • iOS14.Xの頃から度々報告されている症状です。基本的にはiPhoneの再起動あるいは時間の経過で自然と解消する傾向が多いです。

  25. 最新のiPadで、ios16.2にアップデートしたら、AirDropの共有先がみつかりません。とでます。
    色々、対処方法をためしましたが、AirDropが共有できません。対策がありましたら、教えてください。

    • ・AirDropの送信先が連絡先に登録してあるか
      ・連絡先に登録していない相手にAirDropを送信する場合は、設定→一般→AirDropで「すべての人」を選択してください。

  26. アップデートしたら時々再起動を起こすようになりました。
    さらにBluetooth使用不可Wi-Fi使用不可インターネット共有パスワードランダム化などの不具合が起きています
    iPadをiPhoneのインターネット共有で使用しているため困っています

    • いずれもネットワークに関する機能で問題が生じているようですので、まずはネットワーク設定のリセットを試すことをお勧めします。(VPN、Wi-Fiなどの再設定が必要になります)

  27. 16.2 にすると、ロック画面あるいは通常画面で、電波アンテナ強度と4Gが表示されない。
    設定メニューに行くと見られる。

    ios16.2 iPhone Xr (Rakuten)

    SE2で同一症状無しです。(au)

    • 外部通信自体は問題なくできているのであれば、iPhoneの再起動でステータスバーの表示が改善しないか確認するようにしてください。

  28. iPhone11使用中。
    ごくたまにですが、スリープ中に画面をタップしてもスリープ解除されないときがあります。
    サイドボタンで画面はつきますが、なんだかちょっと気になります。

    • 設定→アクセシビリティ→タッチ→タッチかスワイプでスリープ解除のスイッチをオフに切り替え、再度オンに直すことで改善しないか試してください。iOS15.Xの頃に報告されていた不具合と症状が似ています。

  29. iOS16.1.2 → 16.2

    (iPhoneSE2 64GB(空き40GB), IIJ-mio D回線)
    
12月23日13:27にMacbookのFinder(ダウンロード済ipswFile6.13G)でアップデート(13:36終了)

    通信データの異常消費 なし

    アプリアップデート:問題なし
    発熱:直後になま暖かくなったのみ。

    App Store 問題なし
    ギャップレス再生 問題なし
    壁紙 問題なし
    AirDrip 問題なし
    (所有のiPad.Airだけでテストです。)
    Strage表示 問題なし
    (略)
    wi-fi 不意の切断なし
    iMessage 通知問題なし

    LINE Chat 通知問題なし
    
(他の通知Off)
    
(Siri、ウィジェットは使っていません。)
    (動画を見ることは稀です。)

    Battery

    23日 21時 739% → 2時 70% 8MB消費

    24日 24時100% → 6時 99% 5MB消費

    25日 23時 69% → 5時 62% 6MB消費
    ===
    悪くないです。動作、Update作業が早くなった気がします。
    Update(転送時間)が以前より短かく感じたのですが、本当にダウンロード済ipswFileを使ったのかと疑問に思っています。
    仕様の変更なのか、Lightnig Cableを繋いでいても、繋げ!と表示されます。以前は表示されていなかったように思うのですが。
    ===
    MacのHDD時代から断片化対策で容量の半分までしか使用しないようにしています。
    スマートフォンのストレージは断片化しませんが、空きが少なくないと同じ領域を何度も上書きして、その部分の使用限度に達すると聞いたので、半分の目安で使用しています。
    ===
    LINEがまれにフリーズしていましたが、アプリのUpdateもしたのですが、今はしないような気がします。
    mioPONと非純正Twitterアプリがまれに落ちていましたが、まだ原因不明です。
    ===
    いつも情報をありがとうございます。
    不具合情報ではありませんが、お役に立つでしょうか?寒いので屋内でも片手には手袋ですが、スマートフォンもMacBookAirも iPadもバッテリーが大変そうなので、布団の中で温めながら充電して使用している今日この頃です。
    デリケートな機器ですので、大切に、シンプルな使用をこころがけています。

    • いつもコメントありがとうございます。

      > 不具合情報ではありませんが、お役に立つでしょうか?寒いので屋内でも片手には手袋ですが、スマートフォンもMacBookAirも iPadもバッテリーが大変そうなので、布団の中で温めながら充電して使用している今日この頃です。

      こういった詳細なレポートは大変助かります。
      当記事にアクセスされた方がコメント欄で探していた情報が見つかる..といったケースも多々あるので、些細なことでもぜひお気軽にコメントください。

      寒さの中、布団の中で温めながら..とのことですので、冷え込む地域にお住まいかと思います。寒暖差で体調を崩さぬようお過ごしください。今後ともよろしくお願いいたします。

    • 追加(不具合)
      年明け早々に突然メーラーに不具合が出ました。
      BlueMailは、起動後直ぐにクラッシュです。
      Boxerは、iCloudメールとYahoo(2アカウント)で使用していましたが、どちらも送受信ができず、Yahooのアカウントは直ぐにログアウトしてしまいます。
      両方とも再インストールしましたが、復帰しないので、アンインストールして、それぞれMailとYahooMailしたら快調です。(元々ちょっと使いにくかったので)
      ===
      やはりLINEはフリーズします。再現性は悪いです。
      TouchIDによるスリープからの復帰も、無反応のことがあります。
      ===
      南九州ですが、山間部の古い家屋のため、室温が氷点下になることもあります。MacBookAirが充電できなかった朝は室温-1℃だったと思います。
      リチウムイオン電池は、化学反応で蓄電し放電します。気温の低下は致命的ですね。

  30. iPhone11を16.2にアップデートしてほぼ2週間経っていますが、
    今日、外で再起動したところ、モバイル通信>システムサービス>ソフトウェアアップデートに
    420MBほどの消費がありました。
    この問題が発生するのは、アップデート直後に限らないようです。

    また、こちらの端末でも、スリープ中に画面をタップしても解除されないことがまれにあります。

    >設定→アクセシビリティ→タッチ→タッチかスワイプでスリープ解除のスイッチをオフに切り替え、
    >再度オンに直すことで

    では改善されませんでした。

  31. iPhone13を昨日16.2にアップデートすると、カメラロール内にある自分で撮影した動画が再生されず、音楽やYouTubeなども再生出来なくなりました。
    着信音も鳴りません…。

  32. HDMIによるミラーリング再生時、Amazonプライムビデオが動画再生できるがスピードが遅く、音は出ない。

  33. 『システムサービス「ソフトウェアアップデート」により大量のモバイル通信が発生する』件、16.2アップデート後2日(はっきり覚えない)して発生(12/27)
    なお、その日、「画面が暗転して動作しなくなり、電源ボタン長押ししたら再起動する前に回復した」というエラーも見られた。
    この症状の際、再起動と同様の状態になり、大量のモバイル通信に繋がった可能性があるのではないかと個人的に思っています。

    • 1/7報告の追記
      『システムサービス「ソフトウェアアップデート」により大量のモバイル通信が発生する』件、16.2アップデート2日後の12/27に続き1/12に再び発生【+500MB程】。(Ip SE2)
      今回は電源オフや再起動した気配は無し。
      この日どのようなアプリでモバイル通信使ったかはっきり覚えてないけど、電話使ったりネットショッピングで決済はしました。これがトリガーになったなんてことありえますかね?

  34. こんにちは。
    先日はフリーボード共有の件でお世話になりました。
    無事、一覧に表示されるようになりました。
    ありがとうございました。
    今日は新しい質問なのですが、LightCycle_app というものをご存知でしょうか?
    最近、位置情報をこのアプリ?に利用されていることに気づきましたが、このようなアプリをダウンロードした記憶がありませんし、アプリ一覧にも当然見当たりませんでした。
    ネット検索でも有効な情報がありません。
    海外サイトで同様な問題を提起している人は見かけましたが。、
    LightCycle_app ( com.google.LightCycle )

    バンドルID:com.google.LightCycle
    アプリバージョン2.17.0480
    ということは、これはGoogleから提供されているものなのでしょうか?
    Appleあまり関係なくてすみませんが、お分かりでしたらお知恵を貸してください。
    よろしくお願いします。

    • コメントありがとうございます。

      > ネット検索でも有効な情報がありません。
      海外サイトで同様な問題を提起している人は見かけましたが。

      恐らくRedditの投稿を指しているものと思われますが、仰るようにごく少数のユーザーから同様の事例が報告されているようです。

      > バンドルID:com.google.LightCycle
      アプリバージョン2.17.0480
      ということは、これはGoogleから提供されているものなのでしょうか?

      私も初めて相談を受けるケースで正確な調査方法であるかは保証できませんが、該当のバンドルIDについて調査したところ、Googleドメイン運用のウェブサーバーでユニバーサルリンク(URLリンクなどからアプリを直接起動する仕組みです)に設定されていることが多いバンドルIDであることがわかりました。

      更に深掘りしてみると、Googleドメインのパス「/maps/streetview/~」に配置されているものが非常に多かったことから、Googleストリートビューに関連するアプリでは無いかと予想し、コメントにあるバージョン「バージョン2.17.0480」について調査したところ、こちらもiOS版Googleストリートビューアプリで実際に使われていたバージョン表記であることがわかりました。

      もしGoogleストリートビューアプリをインストールされている場合は、こちらを削除することで以後は位置情報が利用されることは無いかと思います。なお、iOS版Googleストリートビューアプリはサポートが終了予定となっており、既にストアでの配信も停止されています。

      • お手間を取らせてしまい申し訳ありません。
        ストリートビュー!
        …わかったかも知れません。
        アプリのサービス終了を数日前に知り、Googleストリートビューをアンインストールしたのですが、その際に位置情報の共有をオンにしたままでした!
        いただいた助言を元に、AppStoreの購入履歴からGoogleストリートビューを再度インストールしたあと、位置情報の共有をオフにし、iPhone本体を再起動したところ、LightCycle_app の表示が消えました。
        ずっーとコントロールセンターに表示されていたため、不気味に思い、初期化を考えるほど悩ましかったので本当に助かりました。
        どうもありがとうございました。

        • 私の環境ではGoogleストリートビューをインストールしていなかったので、検証できず不安でしたが解決のお役に立てて良かったです 🙂
          コメント時点では同様の問題で困っている方はごく一部のように思えますが、今後同じ問題を訴える方が増えた際には記事にて事例として紹介させて頂くかと思います。
          また何かありましたらお気軽にコメントください。

  35. パソコンへのバックアップが出来なくなり検索していたらこちらのページに辿り着きました。
    iPhone11を使用
    パソコン、Windows11を使用してiTunesへバックアップが、ios16.2へ携帯をバージョンアップしてから出来なくなりました。
    それまでは普通に出来ていましたが、今はバージョンアップがいつまで経っても終わらず、お正月に8時間ある放置しましたが終わってませんでした。
    またいつまでも終わらず途中で止める形になるので、写真などのバックアップはされてませんでした。

  36. 所有しているiphone13Proが修理中のため、代替え機でXsを使用しています。
    先日、iOS16.2へのアップデートを行いましたが、Air Pods Pro以外のBluetooth以外の
    機器を検出できなくなってしまいました。
    リセットしてみたのですが、その他のデバイスにも表示されません。
    アップデート前までは普通に使用できていたのですが。

    何か対策はあるでしょうか。

  37. アップデートしてから他のサイトに入ってもなかなか画面が移動せずフリーズしたままで困っています。あまり操作等詳しくなくどうしたらいいかわかりません。ユーチューブも見られません。電池の消耗も激しくフル充電しても半日しか持ちません。

  38. iPhone12 mini 128GB iOS16.2
    OSをアップデートした直後からカメラの動作不良。フォーカスが定まらず、カメラモジュールからガチャガチャ音がする。
    端末再起動でも再発。
    カメラ倍率x1.0以上で発生。
    動画撮影時も同じ。
    純正カメラアプリ、サードパーティ製共に発生。
    アップデート前は正常動作よりOS不具合と想定。

    OSを戻して再発するか、確認中

  39. iホーム画面が真っ黒になる 件
    iOS16.2をインストールした後一旦この案件は解消されたのですが、又 ホーム画面が真っ黒になる現象が起きました。

  40. 昨日、アップデートしてからの不具合として、
    1時間に1、2回のペースでフリーズし、その後自動的に再起動する。
    この事例の改善策はあるのでしょうか?

    • 自分もSE2ですが、アプデ後から全く同じ症状に見舞われています
      フリーズ(画面応答なし状態)は不定期でどこでも発生しますが、強制再起動するしかないです
      あと、スリープや待ち受け、ロック解除時などの画面のまま転がしておいても、気付くと再起動しています

  41. HDMIでテレビに繋げても音がならない。
    改善をお願いしたいです。

  42. ios16.2にしてからiPhoneストレージのシステムデータが
    異常に多くなりました。
    128GB中の60GBがシステムデータです。
    同じ現状の方いませんか?どうしたらいいですか?

    • 筆者のRyoです。インストールしているアプリ全般でキャッシュの削除(アプリ内にて機能が用意されている場合のみ)、Safariの「履歴とWebサイトデータを消去」、キャッシュ削除機能が備わっていないアプリの再インストール(とくにブラウザやストリーミング系のアプリなど)を試してください。

  43. ロック画面の右スワイプ(ホーム画面の左側にあるやつと同じ画面(名称知らない。コントロール画面?)を出す)ができなくなった。
    バッテリ残量確認するのに使ってたのに(ロック画面のまま見れた。)
    そもそも、iPhone って。何でロック画面上にバッテリ残量、表示してくれないの?

  44. アップデート前はショートカットからミュージックが流れていたのに、アップデート後にはミュージックが流れない。
    「オートメーションを実行できませんでした」と表示されるようになった。
    再起動や、アプリを入れ直したりもしたが、改善されなかった。

  45. アップデートされましたが消えず画面が使えません。

  46. 自分ではないのですが、母がアップデート後に発着信履歴の名前がアルファベットと数字になり登録してある名前が出てこなくなって誰からの電話なのか分からなくてなってしまったと相談してきました。

    電話帳は登録名のままだそうで、名前がちゃんと出る時もあればバグの表示になっている時もあるみたいです。
    (通常の電話もLINEもです。)

    アップデートの後からと言われたのですが、対処法などがあれば知りたいです。

    • 電話アプリの着信履歴で発信者の名前が英語になる、といったことでしょうか。
      類似の事例が無いか調べてみましたが、コメント時点では有力な情報が見つからず具体的な解決方法をお伝えすることが難しそうです。
      「ちゃんと名前が出るときもあれば」とのことなので、恐らくは電話アプリやiCloud連絡先の一時的な問題かと思いますが、その都度電話アプリやiPhoneの再起動を試すようにしてください。

  47. 私はLINEを送信したつもりが、ふとみたら右回り矢印マーク(=再送促)が表示されている事が何回か。
    困った物です。アップデートなんかするんじゃなかった…

コメント(承認制)

*

Return Top