SBAPP

【iPhone】iOS16.2でアプリの順番がずれた・ホーム画面の配置が崩れた原因と対処

iOS16.2アップデート後、ホーム画面に配置したアプリの順番がずれてしまい、ホーム画面のレイアウトが崩れる場合があり、一部のユーザーから「iOS16.2にしたらアプリの配置が入れ替わった」「ホーム画面のアプリの配置がずれた」といった声が挙がっています。

iOS16.2でアプリの配置がずれた、レイアウトが崩れる事例

iOS16.2アップデート後、ホーム画面に配置したアプリの順番がずれる場合があり、iOSアップデート後にホーム画面のレイアウトが崩れる事例が増えています。

The homescreen layout after updating to iOS 16.2 is totally messed up. I had to rearrange everything after updating. If you have custom layouts for each focus mode, please be aware

引用:Reddit

ホワイトボードアプリの追加が原因

iOS16.2では、新しいホワイトボードアプリ「フリーボード」が追加されています。ホワイトボードアプリは、ホーム画面に配置されたアプリとアプリの間に配置されることがあり、この影響によりアップデート前後でホーム画面レイアウトが大きく変化する場合があります。

そのため、ホーム画面でアプリを複雑に配置にしている場合、ホーム画面を常に整理整頓している場合、iOS16.2アップデート後にホーム画面レイアウトを手直しする必要があります。

フリーボード

  • Mac、iPad、iPhoneで友達や同僚とクリエイティブに作業するための新しい“フリーボード” App
  • 自由自在なキャンバスに、ファイル、画像、付せんなどを追加可能
  • 描画ツールでキャンバス上のどこにでも指でスケッチ可能

ホーム画面のスクリーンショット、今後に備えた配置に

今後のiOSアップデートにおいても、新しいアプリが追加された際にホーム画面のレイアウトが崩れる可能性があるため、定期的にホーム画面のスクリーンショットを撮影し配置を記録することで、元のレイアウトに戻す必要が生じた時に役立ちます。

他にもホーム画面の各ページにアプリ1~4程度の余白を常に空けておくことで、どのページに新しいアプリが追加されたとしても、新しいアプリのみ移動させるだけで元のレイアウトに戻すことができます。

コメント(承認制)

*

Return Top