楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【iPhone】iOS15.3.1でWi-Fiが繋がらない問題、VPNアプリが原因になっている場合も

iOS15.3.1アップデート適用後、一部のVPNアプリを導入しているiPhoneでWi-Fiに接続できない、モバイル通信しか繋がらないなど、Wi-Fiの接続問題に関する事例がAppleサポートコミュニティで複数報告されています。

iOS15.3.1でWi-Fi繋がらない、4Gになる問題について

iOS15.3.1アップデートを適用した一部のiPhoneでWi-Fiが繋がらない、Wi-Fiで接続されずモバイル通信(4G)になるといった相談が増えています。

その中でもVPN(Virtual Private Network)を設定しているデバイスで「Wi-Fiに接続できない」といった声が多く、実際に国内外のAppleサポートコミュニティでも同様の事例が複数報告されています。

After reading the replies here, I noticed my vpn wasn’t working and continuously trying to connect. I signed out of my vpn and voila! Wifi is now working! Thank you Ozzie!!

引用:Apple Support Community

Nord VPNというアプリが原因だったみたいです。VPNに接続しますという項目がチカチカしていいて、一旦アプリを消去したら、iPhone全部の不具合が改善されました。またNordVPNのアプリを戻したのですが、不具合が生じません。原因はわかりますか?またこのアプリを使い続けても大丈夫ですか?2年前に中国へ出張行くことになり購入して、また行く予定があるので契約し続けています。

引用:Apple Support Community

スポンサーリンク

まずはiPhoneやネットワーク機器の再起動等を試す

iOS15.3.1アップデート後にWi-Fiが繋がらなくなった場合、まずiPhoneやルーターの再起動など以下の基本的な対処をまず試す必要があります。

  • iPhone、ルーター等のネットワーク機器の再起動
  • 設定Wi-Fiで接続したいネットワークをタップ、パスワードを要求された場合は入力
  • 設定Wi-Fiで接続中のネットワークiボタンをタップ、このネットワーク設定を削除をタップし、再接続する(パスワードの再入力が必要になります)

改善しない場合はVPN、関連プロファイルの削除を

VPNアプリをインストールしているデバイスで先述した基本的な対処を試してもWi-Fiに接続できない場合は、設定一般VPNとデバイス管理VPNからVPN設定を削除することで改善しないか確認してください。

また上記手順ではVPNの設定を確認できない場合は、設定一般プロファイルにVPNに関する構成プロファイルが存在しないか確認し、該当するプロファイルを削除してください。

もし上記いずれかの手順でもVPNの設定が困難な場合は、設定一般転送またはiPhoneをリセットリセットネットワーク設定をリセットを実行することでもVPNの設定を削除することができます(Wi-Fiなどその他ネットワーク設定全般が初期化されます) 

コメント(承認制)

*

Return Top