SBAPP

【iPhone】iOS 15.3 RC版がリリース、iOS 15.2やiOS 15.2.1よりも軽快に動作するとの声も

Appleが開発者向けに最新ソフトウェアアップデートのベータ版(RC版)、iOS 15.3 RC (19D49)やwatchOS 8.4 RC (19S546)などをリリースしました。

  • macOS 12.2 RC (21D48)
  • iOS 15.3 RC (19D49)
  • iPadOS 15.3 RC (19D49)
  • watchOS 8.4 RC (19S546)
  • tvOS 15.3 RC (19K545)

iOS 15.3のRC版早くもリリース、早ければ来週にも正式リリースか

今回開発者及びApple Beta Software Program参加者向けにリリースされた各種ベータ版(iOS 15.3 RCなど)は、正式リリース版の候補に位置づけられるバージョン(Release Candidate version)となっており、緊急性の高い不具合や脆弱性が見つからない限りは、早ければ来週にも正式版としてリリースされる可能性があります。

Apple公式のリリースノートには詳細の記載が無い

Appleのデベロッパー向けに公開されている「News and Updates」では、iOS 15.3アップデートのリリースノートが公開されていますが、執筆時点ではiOSアップデートに含まれる新機能や変更点は発表されておらず、主に不具合の修正やセキュリティ問題(脆弱性)の対処を目的としたアップデートになる可能性があります。

Overview
The iOS & iPadOS 15.2 SDK provides support to develop apps for iPhone, iPad, and iPod touch devices running iOS & iPadOS 15.3. The SDK comes bundled with Xcode 13.2.1, available from the Mac App Store. For information on the compatibility requirements for Xcode 13.2.1, see Xcode 13.2.1 Release Notes.

General
There are no new release notes for this software update.

引用:Apple

動作パフォーマンスの改善が報告、iOS 15.2よりも軽快に動作

執筆時点ではiOS 15.3のアップデート内容については不透明ですが、Brandon Butch氏がYouTubeで公開しているハンズオン動画では、Podcastsアプリや故人アカウント管理連絡先画面の一部文言変更、ショートカットアプリでショートカットの編集ボタンをタップした際の動作がスムーズになったと語られています。

またBrandon Butch氏によると、iOS 15.3 RCはiOS 15.2やiOS 15.2.1よりも軽快に動作しており、他のユーザーもiOS 15.3 RCでそれを体験していると述べており、現在iOS 15.2.Xで動作が重たく感じる場合はiOS 15.3アップデートの適用で改善する可能性があります。

iOS 15.4ではいくつかの新機能追加も噂されているので、今回のiOS 15.3はそれに向けたパフォーマンス向上やfixが中心になるかと思います。(iOS 15.3はベータ版の期間も非常に短いので新機能の追加はまず無いと思います)

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top