楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS15.1でカメラと懐中電灯が動作しない不具合と対処について

iOS15.1及びiOS15.1.1アップデート適用後、一部のiPhoneでバックカメラ(背面カメラ)と懐中電灯の両方が使えなくなる不具合が一部で報告されています。

カメラと懐中電灯が使用できなくなる不具合

iOS15.1及びiOS15.1.1アップデート適用後、一部のiPhoneでバックカメラ(背面カメラ)と懐中電灯機能(LEDライト)の両方が動作しなくなる不具合がAppleサポートコミュニティで報告されています。

不具合は特定の機種で発生している訳では無く、古いものでiPhone 8、新しいものでiPhone 12 Pro Maxを使用しているユーザーから問題が報告されています。

My flashlight as well as rare camera isn’t working after I updated it to iOS 15.1

引用:AppleSupportCommunity

After iOS 15.1 update in my iPhone 8 why is the camera and LED flash not working?

引用:AppleSupportCommunity

front camera & flashlight not working since 15.1 upgrade on iPhone 8

引用:AppleSupportCommunity

スポンサーリンク

カメラや懐中電灯が動作しない不具合の過去と対処

iOSアップデート適用後にバックカメラ(背面カメラ)が動作しなくなる不具合は、過去iOS13.XやiOS14.Xの頃にも報告されていましたが、現在も確実な解決方法はわかっていません。

執筆時点では、Appleサポート記事「iPhone、iPad、またはiPodtouchのカメラまたはフラッシュが機能しない場合」で紹介されている対処、iPhoneの再起動、設定リセット、iOS再アップデート、初期化と復元を試すほか無い状況です。

  • iPhoneの再起動
  • iPhoneをリカバリーモード(もしくはDFUモード)で起動し、iOSをアップデートし直す。(手順はAppleサポート記事参考
  • 設定一般リセットすべての設定をリセット(iPhone内の設定全般が初期化されます)
  • 設定一般リセットすべての設定をリセットすべてのコンテンツと設定を消去、その後バックアップから復元。

もしこれらの不具合全般で共通の対処法では解決しない場合、製品保証やAppleCare+の保証期間であればApple Storeや正規サービスプロバイダに相談するか、Appleに不具合の詳細をフィードバックし、今後のiOSアップデートで改善されるのを待つようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top