楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14.1】マークアップで保存できない、エラー「変更を保存できません」になる不具合

iOS14.1アップデート以降の一部iPhoneで、写真アプリのマークアップ機能で画像を編集〜保存するとエラー「変更を保存できません」が表示され、マークアップで編集した画像を保存できない不具合が生じています。

マークアップでエラー「変更を保存できません」

iOS14以降のiPhoneでは、写真アプリで画像を開き、編集→画面右上のメニュー(・・・)から、画像に書き込みや文字入れができるマークアップ機能を使用できます。

しかし、iOS14.1以降ではマークアップ編集後の画像を保存しようとするとエラー「変更を保存できません」が表示され、マークアップ画面が強制終了(写真アプリもフリーズ)する場合があります。

変更を保存できません
保存中にエラーが起きました。あとでやり直してください。
OK

この不具合は筆者のiPhone 12 Pro(iOS14.1)でも確認しており、Twitterでもマークアップした画稿を保存できない、編集後にエラーが表示されると報告するユーザーが見受けられます。

スポンサーリンク

画像を回転編集後、マークアップを使用すると保存できる

マークアップ編集後にエラー「変更を保存できません」が表示される場合、デバイスを再起動するか、以下の手順で画像を回転編集することでマークアップ編集後に画像保存できるようになる場合があります。

  1. 写真アプリでマークアップしたい画像を開く
  2. 画面右上の編集をタップ
  3. 画面左上の回転ボタンを「画像が上下逆になるまで」タップ
  4. 画面右下の保存(チェック)をタップ
  5. 写真アプリでマークアップしたい画像を再び開く
  6. 画面右上の編集をタップ
  7. 画面左上の回転ボタンを「画像が元の位置になるまで」タップ
  8. 画面右下の保存(チェック)をタップ

上記手順で画像回転編集後、改めて編集メニュー(・・・)からマークアップを開き、書き込みや文字入れをした後に保存(チェック)をタップすると、エラーが表示されることなくマークアップした画像を保存できます。

関連記事【iOS14.1】アップデートの新機能と変更点、不具合や評判のまとめ

著者情報

Funaki Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。iPhone 4の頃からiOSテクニック、不具合の対処法を中心に記事を書いてます。

運営ポリシーは、不具合の原因や対処に役立つ情報を一つでも多く集め、一人でも多くの人に役立てて貰える記事を公開すること。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. どうもありがとうございました。無事マークアップできました。

  2. 何度か試してみましたが、その方法を使っても保存できませんでした。

    • 実際に解決できたとの報告も多く頂いていますが、環境により差があるのかもしれません。
      iOS14.2アップデートの適用がまだでしたらそちらも試してみてください。

  3. 出来ました。
    ありがとうございました。

  4. できました!ありがとうございました!

  5. できました!ありがとうございました!こういう対策を気付ける方ってすごいですね!

コメント(承認制)

*

Return Top