楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS14.2.1にアップデートできない、表示されない理由について

本日iPhoneなどiOSデバイス向けにiOS14.2.1がリリースされていますが、TwitterなどのSNSで「iPhoneをiOS14.2.1にアップデートできない」「iOS14.2.1が表示されない」といった声が挙がっています。

iOS14.2.1はiPhone 12シリーズにのみ配信

iOS14.2.1アップデートでは、iPhone 12 miniでロック画面のタッチ感度が低下する不具合の修正等が行われていますが、今回のアップデートはiPhone 12シリーズ(Phone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12、およびiPhone 12mini)にのみ配信されています。

iOS 14.2.1では、iPhoneで発生していた以下の問題が対処されます:
* 一部のMMSメッセージを受信できないことがある問題
* “Made for iPhone”補聴器でiPhoneからのオーディオを聴くと音質が悪くなることがある問題
* iPhone 12 miniでロック画面が反応しないことがある問題

そのためiPhone 12シリーズ以外の機種では設定ソフトウェア・アップデートを開いても「お使いのソフトウェアは最新です」と表示されますが、不具合等では無いのでそのまま使って問題ありません。

スポンサーリンク

iOSの最新バージョン情報はセキュリティアップデートページで

iOSの最新バージョン状況はApple公式サイト「Appleのセキュリティアップデート」で確認することができ、iPhone 12シリーズのみiOS14.2.1が配信されていることを確認できます。

iOSおよびiPadOSの最新バージョンは14.2で、iPhone 12 Pro、iPhone 12 Pro Max、iPhone 12、およびiPhone 12miniのiOS14.2.1です。iPhone、iPad、またはiPodtouchでソフトウェアを更新する方法を学びます 。

なお、セキュリティアップデートページでは脆弱性の修正内容も確認できますが、iOS14.2.1ではセキュリティ問題の修正は含まれていません。

著者情報

Funaki Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。iPhone 4の頃からiOSテクニック、不具合の対処法を中心に記事を書いてます。

運営ポリシーは、不具合の原因や対処に役立つ情報を一つでも多く集め、一人でも多くの人に役立てて貰える記事を公開すること。

コメント(承認制)

*

Return Top