楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS14.5.1でカメラやFace IDが使えない、エラーになる不具合と対処

iOS14.5.1アップデート適用後、一部のiPhoneでカメラやFace IDが正常に動作しない不具合がAppleサポートコミュニティやTwitterなどで報告されています。

iOS14.5.1でカメラが起動しない、Face IDが使えない不具合

重要なセキュリティアップデートを含むiOS14.5.1アップデート適用後、一部のiPhoneでカメラやFace IDといった機能が正常に動作しない不具合がTwitterやAppleサポートコミュニティで報告(1 / 2)されています。

After updating to iOS 14.5.1 my camera and Face ID aren’t working anymore …please what can I do to fix this issue?

Didn’t anyone camera and flashlight stop working after upgrading to 14.5.1?

スポンサーリンク

iOSアップデートでカメラやFace IDが動作しなくなる問題は以前から

iOSアップデート適用後にカメラやFace IDが使えなくなる不具合はiOS14以前から報告されており、不具合の対処法として一般的な「再起動」「設定リセット」では解消しないことも多く、最終的にAppleサポート(もしくはApple Store、正規サービスプロバイダ)から本体修理をするよう案内されたとの事例もあります。

Face IDは利用できません
あとでFace IDを設定してみてください。

次に暫定的な対処法を解説しますが、もし対処法を試しても改善しない場合はAppleサポートやApple Store、公式サービス・プロバイダに相談することをお勧めします。

リカバリーモードを使ったiOSの再アップデート

iOSアップデート適用後に不具合が発生し、デバイスの再起動や設定リセット(設定一般リセットすべての設定をリセット)を試しても改善しない場合、リカバリーモードによるiOS再アップデートを試してください。

以下の手順を実行しただけではデータは消えませんが、操作の誤りやiOSアップデートで問題が発生してしまい林檎ループやデータ消失に繋がる可能性も考えられるので、必ずバックアップを作成してから試すようにしてください。

  1. Mac、もしくはiTunes(Windows)が最新バージョンか確認、古いバージョンの場合はアップデートを適用する
  2. Macの場合はFinder、Windowsの場合はiTunesを開く
  3. iPhoneを接続して以下の手順でリカバリーモードを起動する
    1. iPhone 8 以降:音量(大)ボタンを押してすぐに放し、音量(小)ボタンを押してすぐに放す。リカバリモードの画面が表示されるまで、サイドボタンを押し続ける。
    2. iPhone 7、iPhone 7 Plus:サイドボタン音量(小)ボタンを同時に押し、リカバリモードの画面が表示されるまで長押しする。
  4. 「〜に問題があります」と表示されるので復元もしくはアップデートのボタンが表示されたらアップデートをタップすると、データを消去せずにiOSのみ再アップデートできます

上記手順を行っても改善しない場合、ハードそのものに何らかの問題が生じている可能性も考えられるので、AppleサポートやApple Storeで直接相談するようにしてください。

関連記事【iPhone】iOS14.5.1が重たい、再起動直後から重たくなる問題と対処について

コメント(承認制)

*

Return Top