楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13でFace IDが使えない、アクティベートできない不具合が報告

iOS13(iOS13.1.3含む)以降の一部iPhoneで、iOSアップデート適用後にFace IDの認証が動作しない不具合が報告されています。不具合が生じると「Face IDは利用できません」「Face IDをアクティベートできません」といったエラーが表示される場合があります。

Face IDは利用できません、アクティベートできません

iOS13以降の一部iPhoneで報告されているFace IDの不具合が生じると、画面に「Face IDは利用できません」「Face IDをアクティベートできません」といったエラーが表示され、顔認証機能全般が利用できなくなる場合があります。

Face IDは利用できません
あとでFace IDを設定してみてください。

Face ID
このiPhoneでFace IDをアクティベートできません。

最新のiOS13.1.3でもFace IDが機能しない問題が報告

最近リリースされたiOS13.1.3アップデート適用後に不具合が発生したとの報告もありますが、SNS上での反応を見る限りではiOS13.1以降の報告が多い印象です。

不具合を報告するユーザーから「iPhone 11/11 Proで不具合が生じた」との声はあるものの、機種について言及している投稿が少なく、その他の機種(iPhone XS/XS Maxなど)でも再現性の高い不具合なのかは不明です。

スポンサーリンク

過去の似た不具合では再起動で改善

iOSアップデート適用後にFace IDが一時的に利用できなくなる問題は過去iOS11.2などでも生じており、当時はiPhoneを再起動することで改善する事例が多かったです。もしiOS13以降でFace IDが利用できなくなった場合は以下の手順で再起動を試してみてください。

iPhone X以降の再起動手順

  1. サイドボタンと音量調節ボタンのいずれかを長押し。

  2. 「スライドで電源オフ」を左にドラッグ。

  3. 電源が完全に落ちて画面が暗転したら、再びAppleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押し。

iPhone 8以前もしくはiPod touchの再起動手順

  1. サイドボタンもしくは上部のボタンを長押し。

  2. 「スライドで電源オフ」を左にドラッグ。

  3. 電源が完全に落ちて画面が暗転したら、再びAppleのロゴが表示されるまでサイドボタンもしくは上部のボタンを長押し。

本体の修理交換となった事例も

iOS13以降、突然Face IDが使えなくなったユーザーがAppleサポートに問い合わせたところ、最終的に本体の修理交換となった事例が報告されています。

もしデバイスの再起動や工場出荷状態への初期化(設定一般リセットすべてのコンテンツと設定を消去/【要バックアップ】)や復元などをしても改善しない場合、Appleサポートに問い合わせると良さそうです。

不具合に関するアンケート調査

一部ユーザーから「iPhone XSで不具合は起きるの?」「iPhone 11/11 Proだけの問題?」などの疑問が多いため、アンケートで実態を調査しています。

もしiOS13以降でFace IDが利用できない場合(カメラレンズの破損など物理的な故障は除く)、下記アンケートにご協力頂けますと幸いです。今後の調査等に活用させて頂きます。

関連記事【iPhone】iOS13のモバイルデータ通信が繋がらない不具合、回答600件以上のアンケート結果まとめ

コメント(承認制)

*

Return Top