楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS10】iPhoneの手書きメッセージ機能を徹底解説 送信方法や履歴削除方法など

今回はiOS10でメッセージアプリに追加された「手書きメッセージ機能」を使って、iPhoneで手書きメッセージを書く方法や送信方法などについて解説します。

誕生日のお祝いや新年の挨拶をメールやLINEなどで済ませるという方も多いかと思いますが、デジタルと言えど気持ちを込めて手書きメッセージを送るのも良いのではないでしょうか。

手書きメッセージ機能を使用する際の事前準備(必須設定)

手書きメッセージは横画面でのみ作成が可能なので、画面回転ロックをオンにしている場合は、事前に設定を解除する必要があります。

  1. ホーム画面で下から上にスワイプ。
  2. 回転ロックボタンをタップしてオフにする。

手書きメッセージを作成・送信する手順

  1. メッセージアプリで手書きメッセージを送信したい相手とのチャット画面を開き、入力ボックスをタップした後にデバイスを横持ちする。(横画面)
  2. 中央の大きな空白にメッセージを手書きで書く。
  3. 書き終えたら「完了」をタップ。
  4. 必要に応じて件名やコメントを入力して送信ボタンをタップ。
スポンサーリンク

長文や大きな文字の手書きメッセージを書く

  1. キャンパスのスペース足りない場合は、「>」をタップすることでキャンパスを広げることが出来ます。
  2. 下記画像の横幅程度までキャンパスを広げることができます。

1つ前の状態に戻す・取り消す方法

  1. 手書きメッセージで最後のペン入れを書き直したい場合は、左上の「取り消す」をタップすることで1つ前の状態に戻すことが可能です。

手書きメッセージの履歴を削除する方法

一度送信した手書きメッセージは、手書きメッセージの下段に履歴として表示・再利用が可能ですが、不要な履歴は次の手順で削除することが出来ます。

  1. 手書き画面で下段の履歴プレビューを長押しする。
  2. 履歴プレビューの左上「×」をタップする。

コメント(承認制)

*

Return Top