楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS12でステータスバーが消える不具合が一部報告

スポンサーリンク

iOS12にアップデートした一部のiPhoneで、画面上端のステータスバー(時計、電波感度、バッテリー残量表示部分)が消える不具合が報告されています。

iOS12でステータスバーが消えたとの声

iOS12アップデート適用後、ステータスバーが消えたとの声が国内外で挙がっています。また一部でBluetoothアイコンが消えたとの声もありますが、BluetoothアイコンはiOS12で非表示になりました。

スポンサーリンク

ステータスバーが消える原因は不明、対処法は再起動

手元の端末ではステータスバーが消える不具合を再現できておらず、執筆時点ではステータスバーが消える度にiPhoneを再起動する必要があります。

iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone X

  1. サイドボタン音量調節ボタンをスライダが表示されるまで長押し。
  2. スライダをドラッグして電源をオフ。
  3. 電源が完全に切れたら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押し。
iPhone 8以前の機種

  1. 上部のボタンまたはサイドボタンをスライダが表示されるまで長押し。
  2. スライダをドラッグして電源をオフ。
  3. 電源が完全に切れたら、Appleのロゴが表示されるまで上部のボタン またはサイドボタンを長押し。

iPhoneが使えなくなるような致命的な不具合では無いものの、頻発すると不便な不具合です。今後のマイナーアップデートでの修正が期待されます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top