SBAPP

【Twitter】PCでTLが表示されない・Twitter Stress Reductionを使用している場合の対処

2023年6月頃から、ブラウザ版TwitterでTLが表示されない問題が報告されています。ユーザーからは、「PC版TwitterのTLが表示されない」「ブラウザでTwitterのTLが表示されない」といった声が挙がっています。

PC版TwitterのTLが表示されない問題が報告

2023年6月20日頃から、パソコンでブラウザ版Twitterを利用しているユーザーから、ホームや最新などのTL(タイムライン)が表示されない問題が報告されています。

この問題が発生すると、おすすめやフォロー中などのタブが正常に読み込まれず、エラーも表示されることなく、タイムラインの表示部分が空白になります。

拡張機能「Twitter Stress Reduction」が原因

今回のブラウザ版TwitterでTLが表示されない問題は、Chromeウェブストアなどで配信されている拡張機能、Twitter Stress Reductionを導入しているユーザーから多く報告されています。

実際に、ChromeにTwitter Stress Reductionをインストールしてみたところ、TLが一切表示されなくなる問題を再現できたので、もし問題が発生している場合はインストール済みの拡張機能を見直してみてください。

プロモーション表示を減らすをオフにすると改善する

もし、Twitter Stress Reductionをインストールしている場合は、拡張機能からTwitter Stress Reductionを削除するか、Twitter Stress Reductionのオプションページを開き、プロモーション表示を減らすのチェックを外すことで、TLが表示されるようになります。

  • Chrome:chrome-extension://ipnjgahnocpaefhffbnnjonihlihoeic/tw_fold.html
  • Edge:extension://ipnjgahnocpaefhffbnnjonihlihoeic/tw_fold.html

Twitter Stress Reductionのアップデートによる対応を待つ

今回の問題に関しては、Twitter Stress Reductionでプロモーション表示を減らした時のみ問題が発生していることから、Twitter Stress Reductionがアップデートなどにより問題に対処するのを待つ必要があります。

開発者であるShirouzu Hiroaki氏(@shirouzu)は、既に問題を認識されているようなので、今後の対応について気になる場合は、動向を確認するようにしてください。

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top