SBAPP

【Twitter】サークルが消えた原因の詳細と対処について(2022年8月31日)

Twitterで「Twitterサークルが消えた」「Twitterサークルが無い」「サークルが作れない」など、2022年8月31日に新機能としてリリースされたTwitterサークルのメニューが消えた、使えないとの声が急増しています。

Twitterサークルが消えたとの声が急増

Twitterで予め指定したアカウントに対してツイートできる新機能「Twitterサークル」が新機能として正式リリースされましたが、一部で「Twitterサークルが消えた」「サークルが作れない」といった混乱の声が挙がっています。

スポンサーリンク

メニューからTwitterサークルの項目が消えた

一部アカウントでTwitterアプリのメニューにTwitterサークルの編集画面に遷移できる項目が表示されていましたが、執筆時点ではTwitterサークルの項目が表示されないアカウントが増えており、このことが原因で「Twitterサークルが消えた」との声が増えているようです。

Twitterサークルを作る、編集画面を開く方法について

Twitterサークル機能は順次展開されているものと思われますが、アカウントに対してTwitterサークル機能が開放された場合は、以下の手順でTwitterサークルを編集画面に遷移できます。

  1. ホームでツイートボタンをタップ
  2. ツイート作成画面のすべてのフォロワーをタップ
  3. 画面に表示されたメニューオーディエンスを選択で、Twitterサークルの横にある編集をタップ
  4. Twitterサークルの編集画面Twitterサークルを編集に遷移できます

なお、一部のアカウントのメニューで確認されていたTwitterサークルの項目は撤廃されたのか、あるいは不具合により非表示となっているかは不明です。もし不具合であれば時間をあけることで復旧する可能性があります。

追記1:ブラウザ版Twitterについては、メニューに「Twitterサークル」が表示されています。

コメント(承認制)

*

Return Top