楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitterバグ】通知が届いても表示されない、通知の件数が一致しない等の障害が発生

2020年4月30日現在Twitterで大規模な障害が発生しており、「届いた通知を確認すると表示されない」「通知バッジと通知タブの件数が一致しない」「20件以上の通知が届いても確認すると少ない」「通知が既読にならない」「同じ通知が何度も届く」など、通知に関するバグ(不具合)を報告するユーザーが急増しています。

通知が届いても表示されない、通知が繰り返し届くなどのバグ

2020年4月30日現在、Twitterで大規模な障害が生じており通知に関する様々なバグがユーザーから報告されています。

報告されている問題はユーザーによってバラつきがありますが、概ね「届いた通知を確認すると表示されない」「既読にした通知が未読になる」「通知バッジと通知タブの件数が一致しない」といった声が多い印象です。以下はTwitterで報告を確認した通知に関するバグの一覧です。

2020年4月30日時点に報告されている通知に関するバグ

  • 届いた通知を確認すると表示されない
  • 既読にした通知が未読扱いになる
  • 通知が届かない
  • 過去に届いた通知が再び届く
  • 通知バッジ(赤丸)が20件(20+)や15件と表示されるが確認すると届いていない
  • 通知バッジ(赤丸)と実際の件数(通知タブの件数)が一致しない
  • フォロー通知が届かない
  • 既読にした通知が再び未読になる
  • 古い通知(〜日前、月前、年前)が届く
  • 通知が届くのが遅い
  • 通知の件数が減らない
  • 通知が止まらない

Twitterの通知バグ(障害)をフォロワーにシェア・ツイートする

スポンサーリンク

不安定な状況が続いているTwitter

Twitterは先日から不安定な状況が続いており、DMが相手に届かない問題ツイートアクティビティが利用できない問題などが生じていました。

今回の問題に関しても、同時刻に同様の問題を報告するユーザーが急増したことから、Twitter側の障害である可能性が非常に高いので、問題に対処されるまではアプリの再インストールなどはせず待つようにしてください。

DMが送信済みになっても、相手には実際に届いていない問題も。

通知が繰り返し届く場合は通知をオフに

今回の通知バグにより繰り返し通知が届いてしまい通知がうるさく感じる場合は、設定アプリ通知Twitter通知を許可をオフにするとデバイスに通知が届かなくなります。(障害解消後に通知を許可をオンに戻すことを忘れずに)

Twitterの通知バグ(障害)をフォロワーにシェア・ツイートする

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の著者兼管理者です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確実な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は解決できる可能性のある情報をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top