楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】勝手にスクロールする、勝手に上に戻る不具合、解決に向けて調査中であると判明

2021年8月19日現在、iOS版Twitterアプリを最新バージョン(ver.8.78.1)にアップデートした一部のユーザーから、「タイムラインが勝手にスクロールする」「スクロール中に飛ぶ」「スクロールしても戻される」等の声が挙がっています。

今回の不具合は世界各国のユーザーから相次ぎ報告されており、Twitter側も不具合を認識し解決に向けて動いていることを明かしています。以下詳細です。

スクロール中に勝手に戻る等の不具合が相次ぎ報告

最新バージョン(ver.8.78.1)のiOS版Twitterアプリにおいて、タイムライン(ホーム)でスクロール操作をした際に「勝手に先頭に戻される」など意図しない挙動が発生する問題が報告されています。

  • タイムラインをスクロールすると勝手に戻される
  • スクロール操作すると意図しない場所までスクロールされる
  • スクロールが滑らかに動かずガタガタと動く
  • 勝手にタイムラインがスクロールされる
スポンサーリンク

不具合に向けて調査中、今後のアップデートで改善見込み

Twitter公式アプリで画面が勝手にスクロールする不具合は、世界各国のユーザーからも相次ぎ報告されており、Twitter公式アカウントがユーザーの問いかけに対して「チームは不具合を認識しており現在調査中です」と回答しています。

具体的な解消時期については明かされていませんが、Twitter側も既に不具合を認識し且つ解決に向けて動いていることは間違いないので、今後のアップデートで解消されるのを待つようにしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top