SBAPP

【Twitter】フォロー0になった・フォローが0から戻らない不具合の詳細と対処

2022年7月26日現在、Twitterで「フォロー0になってる」「フォロー中の数が0になった」との声が急増しており、一部のアカウントでフォローの数(フォロー中)が0になる問題が発生しています。

一部アカウントでフォロー中の数が0になる不具合

2022年7月中旬頃より、一部のTwitterアカウントでフォロー中の数が0になる不具合が生じており、「フォローが0になった」「フォロー0になった凍結?」などの声が多く挙がっています。

スポンサーリンク

時間をあけて開き直す、画面更新で改善傾向

フォローやフォロワーの数が0になる不具合は以前からも度々報告されていますが、時間をあけてから開き直すか、プロフィール画面を更新する(アプリ版の場合は画面を上から下に引っ張る)ことで改善する傾向があります。

なお、削除済みのTwitterアカウントを復活させたことによりフォローやフォロワーが0になった場合は、正しい数が表示されるまで24時間~48時間程度掛かる場合があります。

別アカウント、ブラウザ版Twitterでフォローの数を確認できる場合も

正しいフォローやフォロワーの数が表示できるようになるまでの間は、別アカウントから問題が発生しているアカウントのプロフィール画面を開くか、ブラウザ版Twitterでログインせずにプロフィール画面を開くことで確認できる場合があります。

なお、プロフィール画面のURL形式は「https://twitter.com/ユーザーID」となっており、ご自身のTwitter ID(@以降の英数字)をユーザーID部分に入力しページを開くことでアクセスできます。

コメント(承認制)

*

Return Top