楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】過去のタイムラインが表示されない、時系列がバラバラになる不具合と対処について

2021年9月6日現在、iOS版Twitterアプリの利用者から「タイムラインが読み込めない」「タイムラインの時系列がバラバラになる」「数時間前のタイムラインが見れない」など、ホームタブに表示されるツイート一覧(タイムライン)に関する問題を報告する声が増えています。

Twitterのタイムラインが表示されない、バラバラになる等の問題

2021年9月6日頃より、「タイムラインが読み込めない」や「数時間前のタイムラインが見れない」など、タイムラインのツイートに関する以下の問題を報告する声が急増しています。

  • 数時間前のタイムラインが表示されない
  • タイムラインの一部が見れない
  • タイムラインを遡れない
  • タイムラインを最新ツイート順に切り替えてもバラバラに表示される
  • タイムラインのツイートが二重で取得、表示される
  • リプライを受信したと同時にタイムラインが消えた
  • タイムラインの表示位置が勝手に戻る

この中でも特に過去のタイムラインの一部が表示されない、タイムラインのツイート順がバラバラになる問題を報告する声が非常に多いです。

「ツイートをさらに表示」が反応せずタイムラインが読み込めない場合

過去のタイムラインが表示されない、タイムラインのツイートをさらに表示が反応しない場合、iOS版Twitterアプリ(ver.8.81)を中心に報告されている不具合の影響が考えられます。

上記不具合の影響によりタイムラインの一部が読み込めない場合、Twitterが問題に対処するのを待つほか無い為、改善するまでの間はモバイル版Twitterを活用し、App Storeで不具合に対処した最新アップデートが配信されるのを待つようにしてください。

スポンサーリンク

タイムラインの表示位置が勝手に移動、先頭に戻る場合

タイムラインの表示位置が勝手に移動してしまい先頭に戻る場合は、Twitterアプリを問題に対処した最新バージョン(ver.8.81)のアップデートすることで改善する可能性があります。

ただし、ver.8.81では前述したタイムラインの一部が表示されない、ツイートをさらに表示が反応しないといった問題が報告されているため、勝手にスクロールする頻度が少ないのであれば次回以降のアップデートを待つと良いかと思います。

タイムラインが時系列順にならない、バラバラになる場合

タイムラインの表示順を最新ツイートに切り替えしているにも関わらず、ツイートの表示順(時系列)がバラバラになる場合、まずTwitterアプリの再起動や再ログイン、端末の再起動を試すようにしてください。

それでも改善しない場合、Twitterアプリの再インストールを試すのも良いですが、海外ユーザーから最新ツイート順にしても古いツイートがトップに表示されるとの問題が報告されているため、こちらの問題についてもiOS版Twitterアプリ(ver.8.81)を中心とした不具合である可能性も考えられます。

もしアプリを再インストールしても改善しない場合、iOS版Twitterアプリのバグである可能性が非常に高いため、今後のアップデートを待つようにうしてください。

コメント(承認制)

*

Return Top