楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Twitter】アップデートでリストが消えた、スワイプでリストが表示されない時の対処法

【Twitter】アップデートでリストが消えた、スワイプでリストが表示されない時の対処法

iOS版Twitterアプリのバージョン8.5.5アップデートがApp Storeで配信されていますが、Twitterアプリをアップデートしたユーザーから「ホームからリストのタブが消えた」「スワイプでリストの切り替えができない」との声が多く挙がっています。

アプデでホームからリストが消える、切り替えできない

2020年1月10日に配信が開始されたiOS版Twitter(ver.8.5.5)では不具合の修正等が行われていますが、最新アップデートを適用するとリストのピン留め設定が解除される場合があります。

ホームのリストタブ機能が撤廃されたものと誤解する声もありますが、単にアップデートによってピン留めが解除されたことが原因なので、再びピン留めの設定をし直すことでアップデート以前の状態に戻すことができます。

Twitterリスト設定
Twitterアプリをアップデートするとリストのピン留め設定が解除される場合がある。
スポンサーリンク

リストのピン留めを設定し直して解決

Twitterアプリのアップデート適用後ホームからリストタブが消えた場合は、プロフィールアイコンをタップしてリストを開き、ホームに表示したいリストのピンボタンをタップすることで、再びホームにリストタブが表示されるようになります。

Twitterリストのピンどめ設定

今後配信されるTwitterアプリのアップデートでもリストのピン留めが再び解除される可能性があるので、作成済みのリストが多い場合はホームのタブ順をスクリーンショット等で保存しておくと、万が一ピン留めが解除されても元の状態に簡単に戻すことができます。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント

*

Return Top