楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【Spotify】オーディオノーマライズは音量と音質に影響する重要な設定

スポンサーリンク

音楽ストリーミングアプリ「Spotify」で、音楽再生時の音量が小さく感じる場合や曲全体の音質がイマイチに場合は、設定の「オーディオノーマライズ」を確認することで音質が向上するかもしれません。

音量や音質に影響するオーディオノーマライズとは

Spotifyのプレミアムプランでは、すべての曲を同じ音量で再生する機能「オーディオノーマライズ」を利用することができます。

オーディオノーマライズを使用すると、異なる曲同士でも音量を統一することができるといったメリットがあるものの、設定次第では音楽再生時の音量が極端に小さくなってしまったり、全体の音がのっぺりしたようなメリハリの無い音質になる場合があります。

スポンサーリンク

オーディオノーマライズは自由にオンオフできますが、デフォルトで設定がオンになっている場合もあり、オーディオノーマライズの設定を知らないと「音量が小さい」「音質が悪い」と感じることがあります。

オーディオノーマライズをオフにする方法

Spotifyアプリでオーディオノーマライズをオフ(無効)にする場合はMy Libraryを開き、設定(歯車)再生オーディオノーマライズを有効のスイッチをオフにしてください。

設定変更後、再生中の音楽の音量や音質は変化しませんが、次の曲からオーディオノーマライズが解除された状態で再生されます。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top