楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【マイナポータル】「システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました(エラー番号:EL0231)」の原因と対処

2022年8月1日現在、iPhone版マイナポータルでエラー「システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました(エラー番号:EL0231)」が発生し、公金受取口座が登録できない、手続きが進められない事例が急増しています。

エラー「システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました」が急増

iPhoneでマイナポータルからマイナポイントの申請、公金受取口座を登録しようとすると、エラー「システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました(エラー番号:EL0231)」が発生し手続きできない不具合が相次ぎ報告されています。

システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました(エラー番号:EL0231)
恐れ入りますが、トップページから再度サービスを利用してください。

Safariの設定が原因で混雑等によるエラーが発生

マイナポータルでエラー「システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました(エラー番号:EL0231)」が発生した場合、メッセージから混雑が原因であるように読み取れますが、実際にはブラウザ(Safari)の設定にエラーの原因があることが多いです。

スポンサーリンク

Safariがプライベートブラウズになっていることが原因

もしSafariのアドレスバーの背景色が黒色の場合、Safariがプライベートブラウズになっており、これがマイナポータルでエラー「システムが混み合っている等の理由により、ログアウトしました(エラー番号:EL0231)」を引き起こしている原因である可能性が高いです。

Safariの設定にて「すべてのCookieをブロック」が有効である場合、または、「プライベートブラウズ」がオンである場合に、同様のエラーが発生する可能性があります。お手数ですが、いずれの機能も無効またはオフにして、再度ご利用ください。

引用:マイナポータル

Safariのプライベートブラウズを解除して再ログインする

iPhoneがiOS15以降の場合、次の手順でSafariのプライベートブラウズを解除したあとに、改めてマイナポータルで公金受取口座の登録やログインを進めると手続きを進めることができます。

  1. Safariを起動する
  2. 画面右下のタブボタンをタップ
  3. 画面下中央のプライベートをタップ
  4. ○個のタブをタップ
  5. 画面右下の完了ボタンをタップ
  6. マイナポータルに再度ログインする(公金受取口座の登録をやり直す)

プライベートを解除しても改善しない場合はCookieブロックの確認

プライベートブラウズを解除しても公金受取口座が登録できない、マイナンバーでログインできない場合は、以下の手順でCookieブロック設定を確認し、必要に応じて無効化するようにしてください。

Safariがプライベートブラウズになっていないにも関わらずエラー(EL0231)が発生する場合は、以下の手順でCookieのブロック状況を確認してください。

  1. 設定アプリを起動する
  2. Safariをタップ
  3. 画面を下にスクロールし、すべてのCookieをブロックをオフにする

コメント(承認制)

*

Return Top