楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】オープンチャットでのLINE ID投稿やスタンプ連打は重度な違反行為

【LINE】オープンチャットでのLINE ID投稿やスタンプ連打は重度な違反行為
スポンサーリンク

LINEがリアルタイムコミュニケーション機能「LINE OpenChat(ラインオープンチャット)」で、スタンプ連打やLINE IDの投稿など、ガイドラインの違反行為をしないよう注意喚起しています。

違反した場合はLINEアプリ自体の利用停止措置が行われる場合があるようです。以下詳細です。

違反行為でLINEアプリ自体の利用停止措置も

LINEオープンチャットのお知らせ

LINEオープンチャットから確認できるお知らせにて、LINEが「重度の違反行為の措置について」として、スタンプの連打、わいせつな表現・画像・動画の投稿、LINE IDの投稿など、ガイドラインに違反しないよう注意喚起しています。

OpenChatのご利用ありがとうございます。

OpenChatはトークルームごとにプロフィールを変更することができることで、シーンに合わせたトークを自由に楽しむことができるサービスです。
そのため、OpenChat内のすべてのトークルームは、運営側で24時間内容を確認させていただいており、その中で、一部の方が不適切な使われ方をされている状況も確認しております。

利用規約やLINE内部で運用するオープンチャットガイドラインに違反した場合は、投稿の削除、強制退会、OpenChatの利用停止に加え、LINEアプリ本体の利用停止の措置を行いますのでご注意ください。

引用:LINE

LINEオープンチャットのガイドラインに違反した場合、該当する投稿の削除やグループからの強制退会、オープンチャットの利用制限だけでは無く、LINEアプリ本体の利用停止措置などの対応が行われるとのこと。

LINE IDの投稿やスタンプ連打は重度の違反行為

LINEオープンチャットでは、処罰の対象となる「主な行為」として次の例が公式ブログで挙げられています。

  • LINE ID(QRコード含む)、電話番号、住所などの個人情報の掲載
  • 1:1の出会いを継続的に勧誘・要求する行為
  • 交際相手や出会いを求める行為
  • 宿泊や居住する相手を探す行為
  • 未成年を酒席に勧誘する行為、不法な出会いを求める行為
  • 社会的に容認されないと判断される出会い行為
  • 特定個人に対する誹謗中傷
  • ヘイトスピーチ、いじめ
  • ネットワークビジネスの勧誘
  • アフィリエイトや商業サイトへの誘導
  • わいせつな内容、暴力的な内容を含む投稿や表現
  • 著作権、肖像権を侵害する行為
  • 宗教やその他団体の宣伝や勧誘
  • トークルームのテーマと無関係な雑談
  • むやみなスタンプの連続投稿
  • 無関係なその他ルームの招待URL投稿などの勧誘行為
  • その他スパムとみなされる行為
  • 管理人が定める方針・ルールに反する行為

赤色下線部(LINE IDなどの個人情報掲載、わいせつな表現や画像の投稿、スタンプの連打、交際相手を求める行為)は、ブログ上で「特に多い”重度”の違反行為」としてピックアップされており、違反した場合は特に厳しいペナルティが科せられる可能性が高そうです。

重度の違反行為
スタンプ連続投稿も「重度な違反」として措置対象。悪ふざけすると取り返しがつかないことに。
スポンサーリンク

テーマとは無関係な雑談も違反行為

私も先日からいくつかのオープンチャットグループに参加してみましたが、「アフィリエイトや商業サイトへの誘導」や「トークルームのテーマと無関係な雑談」の違反行為も多かった印象を覚えます。

LINEオープンチャットは同じテーマに興味を持ったユーザー同士で会話、情報共有などを楽しむコミュニケーションツールなので、商業サイトの宣伝やテーマと無関係な雑談は控えるよう意識して利用する必要があります。

近日中にNGワードフィルター機能が実装

LINEはオープンチャットで相次ぐ不適切なトークを防止する対策として、管理人が禁止ワードを設定できるほか、LINE側が予め設定したキーワードを含む投稿を自動的に非表示にする、NGワードフィルターを提供予定とのこと。

また、不適切なトークを防止するためのNGワードフィルターの開始が近日中に予定されております。
この機能では、管理人がトークで送信してほしくないキーワードを設定することができるだけでなく、LINE側であらかじめ設定したキーワードを含む投稿を自動的に非表示にするものです。

NGワードフィルター機能が正式に実装されれば、オープンチャットの管理人をしている人の負担が大きく減ることになりそうです。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top