楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】ホームタブのサービスを表示・非表示できるカスタマイズ機能がアップデートで追加

本日(2020年2月3日)、iOS版LINEのバージョン10.1.0アップデートがリリースされました。今回のアップデートではホームタブがリニューアルされ、サービスの表示カスタマイズ機能が追加された他、友だちリストが折り畳まれた状態(閉じた状態)で表示されるようになりました。

LINEバージョン10.1.0アップデートの概要

iOS版LINE(バージョン10.1.0)ではホームタブのデザインがリニューアルされ、LINEが提供するサービスにスムーズにアクセス「カスタマイズ機能」が追加されました。また他にも写真編集時に傾き調整や左右反転する機能も追加されています。

■ホームタブにカスタマイズ機能を追加し、より便利に使えるようにリニューアル
■写真編集の際に、傾きを調整する機能と左右反転する機能を追加

スポンサーリンク

ホームタブのサービスがカスタマイズ可能に

iOS版LINE(バージョン10.1.0)では、ホームタブのサービスセクションに表示するサービスをカスタマイズできるようになり、すべて見るもしくは追加ボタンをタップすると、ホームタブに表示するサービスを指定できます。

LINE MUSIC、LINE マンガ、LINE LIVEなどのLINE関連サービスを利用している場合は、こちらの機能を使用してホームタブに追加しておくと、これまでよりもアクセスが楽になるかと思います。

友だちリストは折り畳まれた状態で表示

iOS版LINE(バージョン10.1.0)では、ホームタブのデザインも大幅にリニューアルされており、お気に入りリスト、グループリスト、友だちリストは折り畳まれた状態(閉じた状態)で表示されるようになりました。

一度リストを開くと、以降はLINEアプリを再起動しない限りはリストが展開された状態になるので、もし起動の度に友だちリストを展開する操作が面倒なのであれば、今後はLINEアプリは終了せずにマルチタスクに残したまま使うようにする必要があります。

関連記事【LINE】友だちリストが閉じる・折り畳まれる時の原因と対処法、ver.10.1.0アップデートの影響

コメント(承認制)

*

Return Top