楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】画面共有でYouTubeの音がでない、聞こえない時の原因と対処法

【LINE】画面共有でYouTubeの音がでない、聞こえない時の原因と対処法

本記事ではiOS版LINE(ver.10.6.5以降)で追加された画面共有機能で、友だちと一緒にYouTubeの動画を見る際に「YouTubeの音が聞こえない」「YouTubeの音がでない」といった問題が生じた時の原因と対処法について解説します。

LINEの画面共有でYouTubeの音がでない原因と対処法

iOS版LINE(ver.10.6.5以降)では、友だちとYouTubeの動画を一緒に視聴できる機能「みんなで見る」と、デバイスの画面を共有できる機能「画面共有」が追加されたことで、友だちとLINE上でYouTubeの動画を見るユーザーが増えています。

この2つの機能のうち、コントロールセンターの画面録画ボタンから使用できる画面共有機能でYouTubeを再生したユーザーから、「YouTubeの音が聞こえない」「YouTubeの音がでない」などの声が多く挙がっています。

LINEの画面共有
コントロールセンターから画面共有をしてYouTubeを再生しても、相手側は動画の音が再生されません。

執筆時点のLINE(ver.10.6.5)では、画面共有機能ではデバイスの再生音(この記事であればYouTubeの音)が流れないため、YouTube動画を誰かと一緒に見る場合はグループLINEの再生ボタン(みんなで見る)から共有しなければ動画の音が再生されないので注意が必要です。

1:動画を一緒に見る友だちとのグループを作成する

  1. LINEのホームタブを開く
  2. グループセクションを開く
  3. グループ作成をタップ
  4. 友だち選択画面でYouTubeを一緒に見る友だちを選択して次へをタップ
  5. プロフィールを設定画面で作成をタップ
    LINEトークルームの作成と招待
  6. 【友だち側の操作】グループの招待画面を開く
  7. 【友だち側の操作】参加ボタンをタップ
スポンサーリンク

2:グループLINEでYouTubeの動画を共有する

  1. 作成したグループのトーク画面を開く
  2. 画面右上の受話器ボタンをタップ
  3. 音声通話もしくはビデオ通話をタップ
  4. 【友だち側の操作】着信した通話/ビデオ通話に応答する
  5. 画面右下の再生ボタンをタップ
  6. LINEでYouTubeを共有

  7. 見たいYouTube動画の検索キーワードを入力する
  8. 再生するYouTube動画のサムネイルをタップ
  9. 「みんなで見る」モードを開始すると〜 で開始をタップ
    グループLINEでYouTubeを再生
  10. 双方のデバイスでYouTube動画が再生されます
    グループLINEでお互いにYouTubeが再生される

3:YouTubeの動画URLをコピーして再生する

グループLINEから起動できるYouTubeで動画を探しづらい場合は、LINEを一度最小化してSafariなどで動画のURLをコピーし、LINEに戻ることでURLをコピーした動画を簡単に再生できます。

  1. LINEのグループ通話画面を開いた状態で最小化(ホーム画面に戻る)
  2. Safari等でYouTube動画を検索してURLをコピー
  3. マルチタスクからLINEに切り替え、通話画面下に表示される動画タイトルのバーをタップ
  4. 再生中の動画を中断して〜 で再生をタップ
    URLをコピーして動画を共有

※ iOS版LINE(ver.10.6.5)をインストールした実機iPhone2台を使い、上記手順でYouTubeの共有再生(音あり)ができることを確認しています。

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。

理想は「誰が読んでも悩みを解決できる記事」を書き上げることですが、不具合等の対処法をお伝えする記事では、確定的な解決方法をお伝えすることが難しい場合もあります。そういった際は「可能な限り解決の糸口に繋がる情報を凝縮した記事」をお伝えできればと思います。

コメント(承認制)

*

Return Top