楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】バッテリー交換の駆け込み需要で配送修理の日数が10営業日以上に

スポンサーリンク

iPhoneのバッテリー交換サービスの利用者が殺到しているのか、Appleの配送修理の所要日数が10営業日以上と目処が立たない状況になっています。

また12月中旬頃にiPhoneを配送修理依頼した場合は年内の返送は間に合わず、年明けの1月上旬にもずれ込む可能性がありそうです。

配送修理の所要日数が10営業日以上、目処が立たない状況に

先月末時点では配送修理の所要日数が「3〜6日」でしたが、税別3,200円のバッテリー交換サービスの終了が間近となった執筆時点では、配送修理の所要日数が「10営業日以上」と目処が経たない状況です。

先月末〜今月上旬頃までに配送修理を申し込んだユーザーは、見込み通りの一週間弱で返送された場合もあれば、2週間以上要したとの場合もあり、機種ごとに交換用バッテリーの在庫にバラつきがあるようです。

スポンサーリンク

12月中旬に配送修理を依頼した場合、返送は年始になる可能性も

12月16日に配送修理を依頼したユーザーによると、当初は概ね10〜11営業日での返送予定だったものの、改めて所要日数を問い合わせたところ、12月末〜1月5日との返答が得られたとの書き込みもありました。

12/16に配送修理に出しました。

サポートセンターに電話で配送修理をお願いした所、大体10~11営業日はかかると言われました。年末ギリギリか、年明けすぐです。と言われたので、修理に出しましたが、ここのコミュニティを見ると、とてもそんな甘い考えでは無理そうです。

そこで、修理センターのきちんとした営業日を知りたいと思い、サポートセンターに問い合わせた所、教えられないと言われたので、少し粘った所、ぼんやりと12/?~1/6まで(詳しくは1/5までと言われましたが)と分かりました。

ですので、私の返却目安は1/8(火)となります。絶望しました。代替機も用意してない為、23日間携帯なし生活です…。(現在はWi-Fi専用のiPadのみ)

引用:Appleサポートコミュニティ

機種など詳しい情報は記載されていませんが、もし同時期に配送修理に申し込んだ場合は、上のユーザーと同じように返送が年始にもなる可能性がありそうです。

もし今から配送修理を依頼する場合、手元に返ってくるまで2週間以上掛かる可能性があるので、代替え機の用意が難しいのであれば、年内のバッテリー交換は見送るのも検討した方が良さそうです。

iPhone のモデル Apple 製品限定保証
AppleCare+ の保証対象
保証対象外
iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR 0 円 7,800 円
iPhone SE、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X 0 円 3,200 円

*2019年1月1日以降はiPhone Xは7,800 円、その他の機種は5,400 円に改定。

上記以外の対象モデル 0 円 8,800 円

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top