楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】LINEを開かないと通知が来ない場合の対処方法

cat
スポンサードリンク

iPhoneやiPad(iOS)版iのLINE(バージョン5.3.0)をアップデートしてから、LINEを開かないと通知が届かないバグが起きていたのですが、先程無事解決することができたので、解決に至るまでに行った手順を紹介します。
Twitterで他にも同じようなバグが起きている方がいないか調べてみると、何やらアップデートが直接の原因では無く、以前からも度々起きることがあるバグのようです。

通知解決までに行った手順

まず「iPhone側の通知設定」と「LINE側の通知設定」の2つがオンであるか見直しました。
既にオンであるとわかっていたとしても、オン→オフ→オンのように切り替えを試してみてください。
具体的な手順は以下の通りです。

iPhoneの通知確認

iPhoneの設定を開き「通知」をタップ。
th_IMG_1924

「LINE」をタップ。
th_IMG_1925

「通知を許可」と「サウンド」をオン(緑)にして、通知スタイルがバナーかダイアログになっていることを確認する。
※ 既にオンだった場合は、オン→オフ→オンのように再度オンにしてください。
th_IMG_1926

LINEの通知確認

LINEを起動しメニューから「その他」を開き「設定」をタップ。
th_IMG_1927

「通知」をタップ。
th_IMG_1928

「通知」がオン(緑)になっていることを確認する。
※ 既にオンだった場合は、オン→オフ→オンのように再度オンにしてください。
th_IMG_1929

通知設定画面の「通知サウンド」をタップして、現在しっている通知サウンドとは別の通知サウンドを選択する。
th_IMG_1930

最後にホームボタンを2度押して、マルチタスク(Appスイッチャー)画面でLINEを上にスワイプして完全終了させる。

この時点で、誰かにメッセージを送信してもらって通知が届くか確認してみてください。
もし解決しないようであれば、次の手順を試してください。

再起動

私は先程の通知設定の見直し(オンオフ再切替)をした上で、iPhoneの再起動をすることで通知が届くようになりました。

電源/スリープボタンを長押しして、「電源オフをスライド」を横にスライドさせ一度電源をオフする。
画面が完全に消灯したことを確認したら、電源/スリープボタンを長押しして電源をオンにする。
th_dengen_iphone6p_kakou

これらの方法を試しても通知が届かないのであれば、

  • iPhoneのおやすみモード(設定→おやすみモード)がオフになっているか確認する。
  • 3G/4G回線とWi-Fi回線を切り替えるて通知が届くか試す。

なども試してみてください。

つぶやき

kogoto_prof
どうしても通知が改善しないのであれば、LINEのアップデートが配信されるのを待つか再インストール(トーク消失に注意)をする必要があるかもしれません。
もし記事に書かれていない何らかの手順で通知の問題が改善したのであれば、是非コメントにて教えて頂けると幸いです。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 通知が来なくて困っていたのですが、この方法を試してみたら直りました。
    助かります。本当にありがとうございます!!

  2. 見事、直りました!本当に感謝です。
    ありがとうございます!

  3. 昔のアイフォンを起動したら、今使っているアイフォンでLINE通知が来なくなって困っていました。
    こちらの記事の方法で直りました!
    ありがとうございます!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top