SBAPP

【X(旧Twitter)】外国人を勝手にフォローする問題の原因と対処について

2024年1月頃から、X(旧Twitter)で知らない外国人を勝手にフォローする事例が増えています。ユーザーからは、「知らない外国人を勝手にフォローしてる」「フォローした覚えがない外国人をフォローしている」などの声が挙がっています。

連携アプリが他のアカウントを勝手にフォローする

2024年1月頃から、X(旧Twitter)で知らない外国人のアカウントを勝手にフォローする事例が増えています。考えられる原因として、権限『他のアカウントをフォロー、フォロー解除する』を許可しているアプリと連携している可能性があります。

フォローやフォロー解除、送信や削除の権限を求めるアプリに注意

X(旧Twitter)では、アカウントの使用状況(フォロー、フォロワー)を解析するアプリ、いわゆる『診断アプリ』が多く出回っていますが、これらのアプリの中には他のアカウントのフォローやフォロー解除、ポスト(ツイート)の送信や削除の権限を要求するものがあります。

こういったアプリと連携してしまうと、診断アプリのリンクを含むポストを投稿してしまったり、見覚えのない外国人のアカウントをフォローしてしまうことがあります。この場合は、アカウント自体が不正アクセスされている訳では無いので、原因となるアプリと連携を解除することで解決できます。

Xで蔓延している某スパムアプリが要求する権限
このアカウントのタイムラインに表示されるツイート(非公開ツイートを含む)や、リストとコレクションを確認する。
このアカウントでプロフィール情報とアカウントの設定を確認する。
フォロー、ミュート、ブロックしているアカウントを確認する。
他のアカウントをフォロー、フォロー解除する。
このアカウントでプロフィールとアカウントの設定を変更する。
このアカウントでツイートを送信および削除する、他のアカウントのツイートをエンゲージメント(いいね、いいねの取り消し、ツイートへの返信、リツイートなど)する。
このアカウントでリストやコレクションを作成、管理、削除する。
他のアカウントをミュート、ブロック、報告する。

X(旧Twitter)で連携アプリを解除する手順について

X(旧Twitter)の公式アプリを使用している場合は、以下の手順で連携アプリを解除することができます。アプリによっては、診断内容と名前が一致しない名前紛らわしい名前(Twitterに似せたもの、システム等)になっている場合があるので注意してください。

X(旧Twitter)で連携アプリを解除する手順
  1. Twitterアプリでホームを開く
  2. 左上のプロフィールアイコンをタップ
  3. 設定とサポートをタップ
  4. 設定とプライバシーをタップ
  5. セキュリティとアカウントアクセスをタップ
  6. アプリとセッションをタップ
  7. 連携しているアプリをタップ
  8. 連携を解除したいアプリをタップ
  9. アプリの許可を取り消すをタップ
※ ブラウザ版X(旧Twitter)を利用している場合は、こちらのリンクからアプリ連携を解除できます。

この機会に全ての診断アプリ、使用していない連携アプリを解除することをお勧めします。どうしても使用したい診断アプリがある場合は、1つずつ連携を許可するようにして、アプリの挙動を最低1週間程度は確認し、もし勝手にフォローやポストが投稿された場合は連携解除するようにしてください。

著者情報

Ryo
こんにちは、「SBAPP」を運営しているRyoです。

Apple製品はiPhone 3GSから使い始め、国内でスマートフォンが急速に普及し始めた時期、iPhone 5が展開された頃から、主にiPhoneやiOSなどの使い方や不具合情報を10年以上にわたり発信しています。

現在はiPhoneやiOSの情報だけでは無く、SNSプラットフォームでの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、広範なテーマにわたる記事を書いています。

過去には「電気の見える化」に関するウェブアプリケーション開発、大規模システムの保守業務に従事していたことがあり、それらの経験を活かしてSBAPPを含むブログメディア等を運営しています。記事が少しでもお役に立てたら幸いです。

コメントを投稿する(承認後に反映されます)

*

Return Top