楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iPhone 6s、iPhone 6s Plusで電源が入らない問題の無償修理プログラムが実施

【iPhone】iPhone 6s、iPhone 6s Plusで電源が入らない問題の無償修理プログラムが実施
スポンサーリンク

Appleが一部のコンポーネントの故障により、2018年10月から2019年8月までに製造された一部のiPhone 6sとiPhone 6s Plusで電源が入らなくなる可能性があるとして修理プログラムを実施しています。

一部iPhone 6s、iPhone 6s Plusの電源が入らなくなる問題

Appleの発表によると、2018年10月から2019年8月までに製造され、特定範囲のシリアル番号を持つiPhone 6sとiPhone 6s Plusで、一部のコンポーネントの故障によって電源が入らなくなる可能性があるとのこと。

デバイスが修理プログラムの対象であるかは、「iPhone 6s や iPhone 6s Plus の電源が入らない問題に対する修理プログラム」に設置されている、入力ボックスにシリアル番号を入力し送信することで確認できます。

iPhone 6s、iPhone 6s Plus修理プログラム

スポンサーリンク

状況によっては別途修理料金の発生、修理料金返金の可能性も

今回実施となる修理プログラムを利用する場合、修理前にApple規定の検査を受けてプログラムの適用対象かどうかの検証を受ける必要があるほか、画面のヒビ割れなどの損傷がある場合は別途修理料金が発生する場合があります。

また過去にiPhone 6sやiPhone 6s Plusを有償修理したことがある場合は、内容によっては返金の対象となる場合があるため、Appleサポートに返金の対象であるか確認してみると良さそうです。

iPhoneのシリアル番号やIMEIを確認する方法

iPhoneのシリアル番号は、設定アプリ一般情報から確認できます。

iPhoneシリアル番号確認

もし画面損傷等でシリアル番号を確認できない場合は、Appleサポートへの問い合わせでシリアル番号の代わりとして使えるIMEI番号をSIMトレイで確認できます。

IMEIの確認
img via:Apple

著者情報

Ryo Funaki
iPhoneの使い方、iOSアップデート、iOSやSNSの不具合やトラブル対処法、モバイルアクセサリーのレビューなどを中心にお届けしているブログ「SBAPP」の代表です。

SBAPPは携帯電話の主流がガラケーからスマートフォンに移り変わる時期に、慣れない操作やトラブルで困る人の役に立てる記事を発信しようと思い立ち上げました。誰が読んでも悩みが解決する、そんな記事を心がけて執筆しています。

コメント

*
*
* (公開されません)

Return Top