SBAPP

【メール】「【重要情報】りそな銀行一時的利用制限のお知らせ」詐欺の詳細と対処

2023年9月頃から、りそな銀行を騙る詐欺メール「【重要情報】りそな銀行一時的利用制限のお知らせ」が出回っています。メールには、制限解除のために本人確認を行うよう記載されていますが、これはフィッシング詐欺であるため、URLリンクをクリックしないよう注意してください。

詐欺「【重要情報】りそな銀行一時的利用制限のお知らせ」が急増

2023年9月頃から、りそな銀行を騙る詐欺メール「【重要情報】りそな銀行一時的利用制限のお知らせ」が出回っています。

メールには、パスワードの誤入力が続いたため、りそな銀行ウェブサイトとスマートフォンアプリの利用を一時的に制限したとして、URLリンク先で本人確認を求める内容になっています。

※ 詐欺メールでは、りそな銀行の「銀」が中国語の「银」になっている場合があります。

いつもりそな銀行をご利用いただき、誠にありがとうございます。

お客さまの当ウェブサイトのご利用につきまして、パスワードの誤入力が続いたため、9月1日(金)午前2時14分よりりそな銀行ウェブサイトおよびスマートフォンアプリのご利用を一時的に制限させていただきます。

お客様にはご不便をおかけし、誠に申し訳ございません。何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

◆本人確認が完了次第、制限を解除いたします。以下のボタンより本人確認を行ってください。

本人確認を行う

※本人確認が完了すると、通常通りログイン後のお手続きが可能になります。

※24時間以内に本人確認が取れない場合、アカウントの取引を制限させていただきます。

株式会社りそな銀行
金融機関コード : 0010
登録金融機関 : 近畿財務局長(登金)第3号
加入協会 : 日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人日本クレジット協会 一般社団法人日本投資顧問業協会
Copyright (c) Resona Bank, Limited All Rights Reserved.

取引の規制や入金制限、利用制限等の詐欺メールに注意

りそな銀行を名乗る差出人から、取引の規制や入金制限、利用制限などを知らせるメールやSMSを受信した場合は、フィッシング詐欺である可能性が非常に高いため、メールやSMSに記載されているURLリンクはクリックしないよう注意してください。

もしURLリンクをクリックしてしまい、りそな銀行などの金融機関を装ったフィッシング詐欺サイトに接続してしまった場合は、IDやパスワード、生年月日やカード情報などを入力せず、速やかにページを閉じるようにしてください。

2023年7月21日頃から、りそな銀行のお取引の有無にかかわらず、りそな銀行からの入金制限のお知らせを騙った電子メール・SMS(ショートメッセージサービス)が届き、無関係なフィッシングサイトへ誘導しようとする事象が発生しております。
このような電子メールは、りそな銀行とは一切関係のないものですので、受け取った場合は以下の対応をお願いします。

1.電子メールに記載されているリンク等をクリックしない。
2.該当電子メールには返信せず、削除してください。

フィッシングサイトでID、パスワード、生年月日、暗証番号、カード情報などの情報を入力することがないよう、十分ご注意をお願いいたします。

引用:りそな銀行

偽サイトでログインID・パスワードを入力した時の対処

フィッシング詐欺サイトで、りそな銀行(マイゲート)のログインIDとパスワードを入力してしまった場合は、マイゲートにログインし、各種変更・手続き→お客さまの情報変更からパスワードを変更するようにしてください。

引き落としやカードの利用明細を確認する

マイゲートでは、振込等の取引にはスマホ認証またはハードウェアトークンによる、2段階認証(トランザクション認証)が必要となるため、偽サイト等で認証コードを入力(漏えい)しない限りは、不正利用される可能性は低いです。

ただし、万が一にも不正利用されている可能性を考慮し、必ず身に覚えがない引き落としやカードの利用がないか確認するようにしてください。もし不審な明細が見つかった場合は以下のサポートセンターに連絡するようにしてください。

万が一、身に覚えのない引落しやカード利用があった場合は、速やかにご連絡をお願いします。
「マイゲート」:マイゲートサポートセンター(0120-01-7820)
「りそなVISAデビット」「りそなカード」:カード裏面記載の連絡先

引用:りそな銀行

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top