SBAPP

【SMS】「Prime会費のお支払い方法に問題があります」詐欺の詳細と対処について

2022年7月13日頃より、Amazon株式会社を騙る詐欺SMS「Prime会費のお支払い方法に問題があります」が出回っており、TwitterなどのSNSで受信が相次ぎ報告されています。

詐欺SMS「Prime会費のお支払い方法に問題があります」が急増

2022年7月13日頃より、Amazon株式会社を騙るSMS「Prime会費のお支払い方法に問題があります」が不特定多数の電話番号宛に送られています。

Amazonの大規模セール「プライムデー」に合わせて送られていますが、フィッシング詐欺サイトに誘導することを目的として作られた詐欺SMSなので、本文に記載されているリンクは開かないよう注意してください。

Prime会費のお支払い方法に問題があります:https://○○○

Amazon株式会社
Prime会費のお支払い方法に問題があります:https://○○○

Amazonアカウント情報を入力すると漏洩、不正アクセス被害の恐れ

SMSに記載されているリンクを開くと、Amazon公式サイトのログイン画面に似せて作られたフィッシング詐欺サイトに繋がり、Amazonのアカウント情報(携帯電話番号、メールアドレス、パスワード)を入力すると不正アクセス被害に遭う恐れがあります。

もしフィッシング詐欺サイトでAmazonアカウント情報を入力した場合は、Amazon公式サイトでパスワードの変更を行い、注文履歴非表示にした注文履歴で不正な注文が無いか確認してください。

※ Amazonアカウントで使用しているIDやメールアドレス、パスワードの組み合わせを他サービスで使いまわしている場合、そちらでも不正アクセス被害に遭う恐れがあるため、早急にパスワードも変更することをお勧めします。

スポンサーリンク

不正な注文が見つかった時の問い合わせ方法について

不正な注文が見つかった場合は、Amazon公式サイトの電話問い合わせフォームから問い合わせを行い、今後の手続き等について確認してください。

※ Amazonプライムデーの影響のためか、待ち時間が通常よりも長くなっているため、時間に余裕があるときに問い合わせることをお勧めします。

mportant Information: Customer Service Update

現在、待ち時間が通常よりも長くなっております。端末およびデジタルサービスに関するご質問については、まず https://jp.amazonforum.com をご覧ください。 ご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます

  1. 電話問い合わせフォームを開く
  2. 「1.適切な担当者からお電話~教えてください」で各種サービスを選択
  3. 「お問い合わせ内容を選択してください」の<選択してください>を選択
  4. セキュリティ、機能を選択
  5. セキュリティを選択
  6. 身に覚えのない請求を選択
  7. 電話を選択して問い合わせ開始

個人情報やカード番号を入力してしまった時の対応について

フィッシング詐欺サイトでログイン画面から更に進み、個人情報(氏名や住所等)やクレジットカード番号を入力してしまい、クレジットカードが不正利用された場合はカード裏面に記載されている窓口に相談してください。

フィッシング詐欺被害に関して公的機関に相談したい場合は、都道府県警察のフィッシング110番の窓口などを活用してください。

コメント(承認制)

*

Return Top