SBAPP

【SMS】「ソフトバンクよりお知らせ ご使用請求に関してお話が御座います。」詐欺の詳細と対処

2024年4月頃より、ソフトバンクを騙る詐欺SMS「ソフトバンクよりお知らせ ご使用請求に関してお話が御座います。取り急ぎ 03-6261-xxxx こちら迄ご連絡下さい。」が出回っています。SMSに記載されている電話番号に発信すると、ソフトバンク債権回収室等を名乗る窓口に繋がる恐れがあるため注意してください。

「ソフトバンクよりお知らせ ご使用請求に関してお話が御座います。」詐欺に注意

2024年4月30日頃より、+8180(080)などから始まる携帯電話番号から、ソフトバンクを騙る詐欺SMS「ソフトバンクよりお知らせ ご使用請求に関してお話が御座います。」を受信する事例が報告されています。

SMSには03から始まる電話番号が記載されていますが、架空請求を目的としたソフトバンク債権回収室を騙る窓口に繋がる恐れがあるため、電話を発信しないよう注意してください。

ソフトバンクよりお知らせ
ご使用請求に関して
お話が御座います。
取り急ぎ
03-6261-xxxx
こちら迄ご連絡下さい。

ソフトバンク債権回収室の連絡先、黄封筒や赤封筒について

ソフトバンクに債権回収室は確かに存在しており、公式サイトで連絡先が公開されています。記載されていない電話番号から連絡が届いた場合は詐欺の可能性もありますが、「手紙に記載されている電話番号以外から、直接お電話でご案内する場合もございます。」とも記載があることから、一概に詐欺とは言い切れません。

ただ、債権回収の対象となった場合は、ソフトバンクから以下いずれかの連絡先が記載された手紙「利用料金等滞納のお知らせ」(黄封筒や赤封筒)が送られてくるので、もしSMSしか届いていないのであれば詐欺の可能性が高いです。

ソフトバンクの債権回収室と書かれた手紙に記載されている連絡先

  • 0800-222-1080
  • 0800-222-1081
  • 0800-222-1082
  • 0800-222-1083
  • 0800-222-1084
  • 0800-222-1085
  • 0800-222-1086
  • 0800-222-1087
  • 0800-222-1207
  • 0800-222-1208
  • 0800-222-1342
  • 0800-222-1343
  • 0800-222-1344
  • 03-6888-8020
  • 0800-222-6508
  • 0800-222-6510

「ソフトバンク株式会社 債権回収室」と書かれた手紙が届いたがソフトバンクからの手紙で間違いないですか?

連絡先として「0800-222-1080、0800-222-1081、0800-222-1082、0800-222-1083、0800-222-1084、0800-222-1085、0800-222-1086、0800-222-1087、0800-222-1207、0800-222-1208、0800-222-1342、0800-222-1343、0800-222-1344、03-6888-8020、0800-222-6508、0800-222-6510」の記載があればソフトバンクからの手紙です。至急ご連絡ください。

引用:ソフトバンク

不安を感じる場合はソフトバンクに問い合わせる

債権回収室からの正規の連絡を誤って「詐欺」と判断し、滞納しているにも関わらず無視し続けると大きな問題になりかねない為、思い当たることや不安を感じるのであれば、ソフトバンクのお客様センター(0800-919-0157)やチャットサポートに連絡し、債権回収の連絡について確認することをお勧めします。

ソフトバンク携帯電話から :157(無料)
一般電話から :0800-919-0157(無料)
<受付時間>
自動音声応答サービス :24時間(メンテナンス時間を除く)
オペレーターによる電話対応:午前10時から午後7時まで(一部のお問い合わせを除く)
オペレーターによるチャット対応:午前9時から午後8時まで(一部のお問い合わせを除く)

引用:ソフトバンク

著者情報

Ryo
SBAPPを運営しているRyoです。スマートフォンが国内で急速に普及し始めた頃から、iPhoneやiOSの使い方や不具合に関する情報を10年以上にわたって発信しています。

Apple製品は、iPhone 3GSの頃から使用しており、毎年アップグレードされるデバイスやiOSの変化に魅了されてきました。iPhoneの機能性や操作性が頻繁に変化する中で、ユーザーのサポートをしたいと思い、SBAPPを立ち上げました。

現在は、iPhoneやiOSの情報に加えて、SNSの障害や不具合、フィッシング詐欺メール・SMSに関する注意喚起など、幅広いテーマで記事を執筆しています。経験と知識を活かして、少しでも手助けとなる情報を提供していきます。

コメントを投稿する(承認後に反映)

*

Return Top