SBAPP

【メール】「【Amazon.co.jp】お客様のお支払い方法が承認されません」詐欺の詳細と対処

2022年9月21日、Amazonを装った詐欺メール「【Amazon.co.jp】お客様のお支払い方法が承認されません #XXX」が不特定多数のEメールアドレス宛に送信されており、TwitterなどのSNSで受信を報告する声が増えています。

詐欺「【Amazon.co.jp】お客様のお支払い方法が承認されません」に注意

2022年9月頃より、Amazonアカウントの支払い方法が承認されないとして、支払い方法の更新を要求する詐欺メール「【Amazon.co.jp】お客様のお支払い方法が承認されません #XXX」が大量に出回っています。

【Amazon.co.jp】お客様のお支払い方法が承認されません #XXX

お支払方法に問題があり、プライム特典をご利用いただけない状況です。

支払方法を更新する

(メールアドレス)お客様

Amazonをご利用いただきありがとうございます。

ご指定いただいたお客様のお支払い方法が承認されないため、。Amazonは無料ですが、ご利用の際には適切なお支払い方法を確認させていただきます。これは、ご登録時にご同意いただいたように。

1日以内に、アマゾンからの請求へのお支払いが確認できない限り、お客様のAmazon登録はキャンセルされ他の有効な支払方法を更新・追加し、Amazonをご利用されたい場合は、以下の手順に従って更新してください。

  1. お客様のお支払い方法にアクセス
  2. Amazon登録したAmazon.co.jpのアカウントを使用してサインイン
    登録済みのお支払手段の有効期限を更新、または新しく支払い手段を追加し、「続行」ボタンをクリック

現在ご指定のお支払い方法が承認されない原因は、提携会社(クレジットカード会社等)の事情により異なりますが、利用可能限度額の超過、有効期限切れ、カード利用不可などが考えられます。大変お手数ですが詳細についてはサービスの提供元会社に直接お問い合わせください。

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

Amazonアカウント情報、クレジットカード情報の流出

詐欺メール本文の「支払方法を更新する」などにはリンクURLが添付されていますが、いずれもAmazonアカウント情報やクレジットカード情報の窃取等を目的とした、悪意あるフィッシング詐欺サイトに繋がるものになっているので、誤ってリンクを開かないよう注意してください。

スポンサーリンク

偽サイトでAmazonアカウント情報を入力した時の対処

フィッシング詐欺サイトでAmazonアカウント情報を入力した場合は、Amazon公式サイトでパスワードを変更し、注文履歴非表示にした注文で第三者により不正な買い物が行われていないか確認してください。

もし身に覚えがない注文履歴がある場合は、Amazon公式サイトの電話問い合わせフォーム各種サービス(問い合わせ内容) セキュリティ、機能セキュリティ身に覚えない請求電話を選択し問い合わせるようにしてください。

※ 偽サイトでクレジットカード情報を入力した場合は、カード裏面に記載されているサポートデスクに連絡し、詐欺サイトでカード情報を入力した旨を報告し、カード再発行等の手続きを行なってください。

AmazonからのメールやSMSはメッセージセンターを確認する

Amazonから届く案内は、すべてAmazon公式サイトのメッセージセンターでも確認できるので、Amazonからログインなどアカウント情報の入力を要求するメールやSMSが届いた場合は、本文に記載されているリンクURLは開かずにメッセージセンターでメールやSMSを確認することをお勧めします。

Amazon公式サイトで「メッセージセンター」を確認する

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 正に先程届いていました(迷惑メールになっていたので念のため覗いてみたら、このメールでした)。
    アドレスが一体どこから漏れたのやら……怖いですね。

    • 中には大手ショッピングサイトでしか使用しないメールアドレスにも届く事例があるので、流出元を特定するのは難しいですね。大手が安易に個人情報を流出させるとは思えないですし。

      この類の詐欺メールは一度受信すると今後も継続して届く傾向があるので、引き続きお気をつけください 🙁

コメント(承認制)

*

Return Top