楽しくiPhoneライフ!SBAPP

【iPhone】iOS15.3で通知がこない不具合、位置情報とプライバシーをリセットで直ったとの声も

iOS15.3アップデートを適用後、LINEやTwitterなどの一部アプリの通知がこない不具合が報告されていますが、Appleサポートコミュニティで「位置情報とプライバシーをリセット」による対処法が挙げられ、これを試したユーザーから改善したとの声が挙がっています。

iOS15.3でも通知がこない不具合は改善せず

iOS15以降、LINEやTwitterなどのソーシャル系アプリを中心に通知機能が正常に動作しない不具合が相次ぎ報告されています。

先日リリースされたiOS15.3においても不具合は改善しておらず、依然として「LINEの通知がこない」「iOS15.3にアップデートしても直らなかった」との声が多くあり、当ブログのコメント欄でも報告されています。(以下一部コメント抜粋)

iPhone11を使っています。
iOS15.2.1から15.3にアプデしましたがLINEやその他アプリの通知が来ない不具合は改善されていません。

LINE等の通知がこない現象を脱却する為、ios 15.3 アップデートしました。 結果は何も改善しませんでした。 LINEもTwitterも。 再起動すれば数時間は通知くるけど、またこなくなり再起動の繰り返しです。

更新して以来、ほとんどの通知が来なくなり、通話も通知音も何もならない状況でとても困っています。解決策はありますでしょうか。(電源オフや、通知を消したりつけたりしても治りません)

iPhone6sを使っていますが、同じです!
ロック画面と、スマホ使用時の画面上の部分に通知が出なくなりました。
設定を見直しましたが、オンになったままでした。

「位置情報とプライバシーをリセット」で解決する可能性

iOS15以降、一部アプリの通知がこない問題はAppleサポートコミュニティでも報告されており、海外では特にソーシャルアプリに分類されるアプリ、WhatsAppの利用ユーザーから「iOS15.Xで通知がこない」との声が多く挙がっています。

これまで以下の対処法を挙げてきましたが、新たに有力な対処法として位置情報とプライバシーをリセットが話題になっており、実際に試したユーザーからは「解決した」との声が寄せられています。

  • 設定集中モードでいずれかのモードがオンになっていないか確認
  • Appを取り除く(設定一般iPhoneストレージ→任意のアプリ→Appを取り除く)でアプリを再インストール
  • Appの削除を実行し、App Storeから再ダウンロード~再インストール
  • 設定→通知でアプリの通知設定をオンオフ切り替える
  • アプリを最新バージョンにアップデートする
  • iPhoneの再起動
  • PC(FinderもしくはiTunes)を使い、リカバリーモード状態のiPhoneを再アップデート
  • iPhoneを工場出荷状態に初期化、復元
スポンサーリンク

「位置情報とプライバシーをリセット」とは?

設定アプリからアクセスできるリセット機能には、位置情報とプライバシーに関する設定を工場出荷状態に初期化する「位置情報とプライバシーをリセット」があります。

リセット実行後には、すべてのアプリで起動直後などに表示される位置情報の使用許可やプライバシーに関する設定を再度行う手間が発生するものの、Appleサポートコミュニティでは「WhatsAppの通知問題が解決した」との声が増えています。

Had the same issue of WhatsApp notifications not being pushed on iOS 15.2.

It was fixed for me doing this:
1.exit WhatsApp app
2.in Settings -> General -> Transfer or Reset phone -> Reset -> Reset Location& Privacy
3.open WhatsApp, it will prompt you to enable Notifications

WhatsApp notifications started working again

「位置情報とプライバシーをリセット」の手順、リスクについて

「位置情報とプライバシーをリセット」は以下手順で実行できますが、海外ではWhatsAppでの改善事例が圧倒的に多いため、同じソーシャルアプリに分類されるLINEやTwitterでも効果があるのかは不明です。

またAppleサポートコミュニティでは、こちらの対処を試しても改善しなかったとの声もあり、全ての環境で必ずしも効果があるとは限りません。

上記リセットを実行すると、位置情報の使用許可やその他プライバシー設定等が工場出荷状態に初期化されるため、インストール済みの全てのアプリでプライバシーに関する設定(位置情報の使用許可等)をやり直す必要があります。

これらのリスクや手間を承知したうえで「少しでも改善する可能性があるなら試したい」といった場合のみ、自己責任で試すようにしてください。

  1. 通知がこないアプリをマルチタスク画面から完全に終了する
  2. 設定をタップ
  3. 一般をタップ
  4. 転送またはiPhoneをリセットをタップ
  5. リセットをタップ
  6. 位置情報とプライバシーをリセットをタップ
  7. パスコードを入力
  8. 設定をリセットをタップ
  9. iPhoneを再起動する
  10. 通知がこないアプリを起動し、位置情報や通知を許可するよう要求された場合は承諾する

コメント&トラックバック

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 位置情報とプライバシーをリセットしても通知は来ないままです。
    アップデートを待つしか無いのでしょうか。。。

    • 返信時点では記事に記載してある対処(アプリ再インストール、通知設定オンオフ、位置情報とプライバシー設定のリセット等)しかわかっておらず、根本的な原因を解決するにはiOS側の対応が必要になるかと思います。

  2. アップデート後画面下側のゴーストタッチに困っていたのですが位置情報とプライバシーのリセットで改善されたようです。通知とは関係無いのですがタッチとスクロールが軽くなったので効果はあったと思います。通知はアップデート後も問題なっかったです。情報ありがとうございました。

  3. 全て試しましたが通知が来ないままです
    アップデートを待つしかないのでしょうか

  4. blank
    By 別の対応で解決しました!

    全て試しても通知が来ないままでしたが、下記の対応でLINEやTwitterの通知がきちんと来るようになりました。
    お困りの方に是非試してもらいたいです…!
    ・ブラウザアプリのタブを一旦全部消す
    ・立ち上げているアプリを一旦全て終了させる

    1ヶ月程通知がおかしくなっていましたが、これで解決しました。

コメント(承認制)

*

Return Top