楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】Wi-FIが繋がらない、パスワードが違いますと表示される不具合がiOS14.7で報告

iOS14.7アップデートを適用後、一部のiPhoneで「Wi-Fiに繋がらないパスワードが違います)」「Wi-Fiが切れる」など、Wi-Fi通信に関連する問題を報告する声がTwitterなどのSNS、当ブログのコメント欄で増えています。

iOS14.7でWi-Fiが繋がらない、切れる等の問題が報告

iOS14.7アップデート適用後、アップデート適用前まで使っていたWi-Fiに接続できない、パスワード入力を求められ弾かれてしまう、Wi-Fiが切れるなど、Wi-Fiに関する問題を報告するユーザーが増えています。

投稿コメント
かていないのWiFiが、aとgの内、gだけがパスワード入力しても、はじかれるようになり、繋がらなくなった。
投稿コメント
6splusなので古い機種ですが、14.7にアップデートしたら発熱・バッテリー消耗ともに、ひどくなりました。本当にひどいです。バッテリー消耗はひどく14.6よりひどくなりました。加えて、Wi-Fiが切れる、という症状も出ました。アップデートしなきゃよかったと後悔しています。
スポンサーリンク

iOS14.7でWi-Fiが繋がらない時に試す対処

iOSアップデート適用後にWi-Fiが繋がらない、パスワードが違いますと表示される、途切れるといった問題はiOS10.X〜iOS14.XとiOSアップデートがリリースされる度に声が挙がる問題です。

iOSアップデート適用後にWi-Fiに関する問題が生じた場合、iPhoneやルーターの再起動など以下の対処法で改善しないか試してください。

  • iPhone、デバイスの再起動
  • ルーター、モデムの再起動
  • 設定Wi-Fi→接続先Wi-Fi(SSID)横のiボタンこのネットワーク設定を削除をタップ、再度Wi-Fi画面で再接続(パスワードが要求されます)
  • 設定リセットネットワーク設定をリセット(Wi-FiやVPNなどネットワーク設定全般が初期化されます)

とくにiOSアップデート後にWi-Fiのパスワードが弾かれる場合、ルーターやモデムの再起動で直ったとのコメントを多数頂いているので優先して試すようにしてください。

改善しない場合は初期化と復元を検討

iOSアップデートによる一時的な不具合であれば前述した対処法で改善することが多いですが、もし改善しない場合は設定リセットすべてのコンテンツと設定を消去から工場出荷状態への初期化、復元を試す必要があります。

コメント(承認制)

*

Return Top