楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS14.3でキーボードの入力音が大音量になる問題と対処

iOS14.3以降をインストールした一部のiPhoneで、キーボードで文字を入力する際の効果音(入力音)が一時的に大音量になる問題がTwitter、redditなどのコミュニティで報告されています。

iOS14.3では他にも通知音量が突然大きくなる問題などが報告されており、こちらの問題と関連する症状の可能性もありそうです。

文字入力の入力音(効果音)が大音量になる問題

海外のソーシャルニュースサイト(掲示板)であるredditに寄せられた投稿によると、iOS14.3で文字を入力する際の入力音が突然大きくなり、元の音量まで小さくなるといった問題が生じているとのこと。

Typing sound goes from low to high volume when I type, anyone else experience the same ?

Never heard this before but when typing it goes from low volume to high and then back to low. on iOS 14.3 btw. Very inconsistent

投稿に対して同じ問題が生じているとの返信も複数あるほか、中にはiOS13以降から同様の問題が生じているとの書き込みもあります。またTwitterでも「文字入力の音が一瞬大音量になる」との声が複数あることから、同じ不具合に悩むユーザーも多いのかもしれません。

スポンサーリンク

キーボードの入力音をミュートで対処、フィードバックの送信も

キーボードの入力音(効果音)が最大音量になる不具合については、発生頻度が不規則であり再現方法がわかっていない(原因が不明)ため、執筆時点では設定サウンドと触覚キーボードのクリックをオフにして、キーボードの入力音をミュートにして防ぐ必要があります。

※ サードパーティーのキーボードを使用している場合は、お使いのキーボードアプリ内に入力音のオプションが用意されている場合があります。

根本的な原因解決にはiOSアップデートによる対処を待つ必要があるので、もし同様の不具合が生じている場合はAppleにフィードバックを送信することで今後の対処に役立てられる可能性があります。(一人でも多くのユーザーが報告することで対処の機会にも繋がります)

関連記事【iPhone】iOS14.3で通知や着信の音量が大きくなる、小さくなる不具合が報告

コメント(承認制)

*

Return Top