楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14.1】SIMフリー版iPhone「SIMロックあり」の表示不具合が報告、未だ改善されず

先日iOS14.1アップデートがリリースされましたが、iOS14〜iOS14.0.1で報告されていたSIMフリーモデルのiPhoneが「SIMロックあり」と表示される不具合は依然として改善されていないようです。

SIMフリー版iPhoneで「SIMロックあり」の表示

これまでSIMロックステータスを確認するには、キャリア版はショップや公式サイト、その他は初期化〜復元時の表示「iPhoneのロックが解除されました」等で確認する必要があったものの、iOS14では設定一般情報で端末のSIMロックステータスを確認できるようになりました。

しかし、Apple Store等で販売されているSIMフリー版iPhoneを中心に「SIMロックあり」といった誤った情報が表示される不具合が報告されていました。あくまで表示の誤りなので実際にはSIMロックされていないものの、紛らわしいと指摘する声も見受けられました。

スポンサーリンク

iOS14.1でも「SIMロックあり」の表示が続く

SIMロックステータスの表示不具合に関して、Appleサポートから「iOSアップデートで改善する」と案内を受けたユーザーもいるようですが、先日リリースされたiOS14.1では不具合の改善には至っておらず、iOS14.1アップデートを適用したユーザーか「SIMロックありと表示される」といった声が挙がっています。

この問題に関してはiOSアップデートによる対処を待つほか無いので、売却や譲渡時に「SIMロックあり」の表示を指摘された場合は、不具合で「SIMロックあり」と表示される場合があることを伝える必要があります。

関連記事【iOS14.1】アップデートの新機能と変更点、不具合や評判のまとめ

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. iOS14.2でも改善されていません。

コメント(承認制)

*

Return Top