楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14.2】SafariでIDやパスワードを入力するとフリーズする不具合が報告

iOS14.2以降、Safariでウェブサイトのアカウント情報入力画面でIDやパスワードといった情報を入力しようとするとフリーズする不具合が一部のiPhoneで報告されています。

IDやパスワードの入力ページでフリーズする

iOS14.2以降、Safariでウェブサービス等のパスワード入力ページ(アカウント情報の入力画面)を開くとフリーズする、もしくはキーボードが表示されないといった不具合が複数報告されています。

ユーザーの声を見ると、特定のウェブサイトでアカウント情報を入力するとフリーズする場合、アカウント情報入力全般でフリーズする場合など様々なようです。

スポンサーリンク

パスワードの自動入力オフによる改善報告が複数

不具合を報告するユーザーからは以下の手順でパスワードの自動入力をオフにすると改善したとの報告がありますが、オフにするとアカウント情報(ID、パスワード等)を手動入力する必要があります。

  1. 設定をタップ
  2. パスワードをタップ
  3. パスワードを自動入力をタップ
  4. パスワードを自動入力をオフにする

IDとパスワードの再記憶、キャッシュやクッキーの削除

筆者環境では不具合を再現できていないため未検証となりますが、特定のウェブサイトでパスワードを入力するとフリーズする場合は、以下の手順でパスワードの自動入力情報を削除し、IDとパスワードを再入力して改めて記憶させることも試してみてください。

※ 以下の手順で削除すると、記憶されているIDやパスワードの情報が消える為、事前にメモなどに控えてください。

  1. 設定をタップ
  2. パスワードをタップ
  3. 該当のURL(ドメイン)を左にスワイプ
  4. 削除をタップ

またSafariでログインしている情報や閲覧履歴、開いているタブ等(キャッシュ、クッキー等)は削除されますが、設定Safari履歴とWebサイトデータを消去も試すと良いかと思います。

著者情報

Funaki Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。iPhone 4の頃からiOSテクニック、不具合の対処法を中心に記事を書いてます。

運営ポリシーは、不具合の原因や対処に役立つ情報を一つでも多く集め、一人でも多くの人に役立てて貰える記事を公開すること。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. フリーズとかはないけれど…

    iPad OS14.2にアップデートして気がついたら
    パスワードが全て消えてました

コメント(承認制)

*

Return Top