楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS14.8で圏外になる「モバイル通信をアップデートできませんでした」問題と対処について

先日リリースされたiOS14.8アップデートを適用した一部のiPhoneでモバイル通信が圏外になる、エラー「モバイル通信をアップデートできませんでした」が発生し通信できない等の問題が報告されています。

iOS14.8で圏外、モバイル通信エラーが発生する事例

iOS14.8アップデート適用後、一部のiPhoneでモバイル通信(4G/3G)が繋がらない、エラー「モバイル通信をアップデートできませんでした」が発生し圏外から復旧しない等の問題が複数報告されています。

投稿コメント
iPhoneXをios14.8にバージョンアップしたところ、インターネット接続及び4Gでの利用が出来なくなりました。改善するにはどの様したらいいのか
投稿コメント
iphone7、ドコモLTEです。今朝ios14.8にアップデートしたらモバイル通信エラーが出て圏外のまま。復旧方法を教えてください。

当ブログのコメント欄だけでは無く、SNSのTwitterでもiOS14.8アップデート適用後に圏外になる事例が多数報告されており、大手キャリアの公式Twitterアカウントに対して問い合わせるユーザーも見受けられます。

モバイルデータ通信機能のアップデートに失敗した可能性

もしiOS14.8アップデート適用後にエラー「モバイル通信をアップデートできませんでした」が表示された場合、iOSアップデート時にモバイルデータ通信機能のアップデートに失敗してしまい、問題が発生している可能性があります。

この警告は、iPhone または iPad のモバイルデータ通信機能のアップデート時に問題が発生した場合に表示されます。

引用:Apple

スポンサーリンク

iOS再アップデートで改善しない場合は本体修理になる可能性も

Appleサポート記事ではエラー「モバイル通信をアップデートできませんでした」が発生した場合、本体の修理が必要であると記載されていますが、同記事の末尾に「次にやるべきこと」としてiOSの再インストール手順を記載していることから、こちらの対処で解決する場合があるようです。

  1. お使いのPCに最新バージョンのmacOSもしくはiTunesがインストールされていることを確認する
  2. iPhoneをPCに接続する
  3. 「このコンピュータを信頼しますか?」と表示された場合はiPhoneのロックを解除し「信頼」をタップ
  4. PCでデバイス(iPhone)を選択する
    • macOS:Finder内の一般タブをクリックし、commandキーを押下しながらアップデートを確認をクリック
    • windows:iTunesの概要タブをクリックし、Ctrlキーを押下しながらアップデートを確認をクリック
  5. 最新バージョンのiOSのダウンロード、インストールが開始されます。

初期化や復元はアクティベーションエラーになるリスクも

一般的な不具合の対処として、iPhoneの初期化や復元といった方法もありますが、Appleは過去にエラー「モバイル通信をアップデートできませんでした」が発生した際、iPhoneの復元等を実行するとアクティベーションできなくなる場合があると説明していたので、試す場合はそのリスクを理解した上で実行するようにしてください。

iPhone や iPad を復元または消去した場合は、デバイスをアクティベーションできなくなります。アクティベーションしようとすると、アクティベーションに失敗し、「iPhone をアクティベートするにはアップデートが必要です」というメッセージが表示されます。

引用:Appleサポート(※現在は削除されているテキストです)

保証期間の場合はAppleサポートやApple Storeに相談

iPhoneの再起動、SIMの挿し直し、iOSの再アップデートを試しても改善しない場合、Appleサポートや最寄りのApple Storeで相談することをお勧めします。

もしAppleの診断によって内部(セルラーモデム等)で問題が発生していることが明らかになった場合、製品保証やAppleCare+の保証期間であれば無償修理の対象となる可能性も考えられます。

またiPhone 7で同様の問題が発生している場合、Appleの「「圏外」の問題に対する iPhone 7 修理プログラム」に該当する可能性もあるので、こちらも併せて確認してください。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. モバイル通信に関してはSIMや通信プロファイルとの連携の可能性が高いので通信会社にまず問い合わせを誘導するのが基本かと思いますが、本体の故障に紐つけるのは安易かと思います。

    • コメントありがとうございます。

      当該エラーに関しては、iPhoneの製造元でもあるApple公式のサポート記事に準拠し、本体(セルラーモデム)の故障の可能性に関して言及しております。

      また当該エラーはiPhoneのモバイル通信機能のアップデートに失敗した際に表示される認識ですが、”SIMや通信プロファイルとの連携の可能性が高い”の信憑性のある情報源についてご教示頂けますと幸いです。

      (SIMを差し替えてもセルラーモデムのアップデートは走らないのでは?と考えております)

コメント(承認制)

*

Return Top