楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS14.5.1で格安SIMが圏外、楽天モバイルが繋がらない原因と対処

iOS14.5.1アップデート適用後、楽天モバイルなどの格安SIMを利用している一部ユーザーから「iOSアップデートしたら圏外になった」「楽天モバイルが圏外になった」など、モバイル通信の問題がSNSなどで複数報告されています。

iOS14.5.1アップデートで圏外になる場合も

iOS14.5.1アップデート適用後、楽天モバイルなどの格安SIMを利用している一部のiPhoneでモバイル通信の電波強度が圏外になる事例が複数報告されています。

iOSアップデート適用後に一部の格安SIMで圏外になる問題は、前回のiOS14.5アップデートリリース時にも相次ぎ報告されており、格安SIMを原因とするものであればキャリア設定アップデートの適用、もしくはAPN構成プロファイルの削除で繋がることが多いです。

スポンサーリンク

最新のキャリア設定アップデートを適用

前回のiOS14.5がリリースされた頃に、各キャリアから最新のキャリア設定アップデートがリリースされています。もしキャリア設定アップデートを適用していない場合は以下の手順でアップデートしてください。

  1. iPhoneで設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. 情報をタップ
  4. キャリア設定アップデートの案内が表示されるのでアップデートをタップ

APN構成プロファイルの削除で改善する事例が多い

一部のSIMではキャリア設定アップデート以降APN構成プロファイルが不要になっており、楽天モバイルに関しては公式サイトでAPN構成プロファイルを削除するよう案内しています。

また副回線にOCNモバイルを利用しているユーザーからも「OCNモバイルのAPN構成プロファイルを削除したら直った」との声があるので、お使いのキャリア公式サイト等でAPN構成プロファイルが必要なのか、不要なのか確認するようにしてください。

楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)、ワイモバイル、UQモバイルなどでiPhoneをご利用されていた方は、APN構成プロファイルの削除を行ってください。
ドコモ、au、ソフトバンクをご利用されていた方は、削除は不要です。

引用:楽天モバイル

実際に楽天モバイルの利用ユーザーからは「APN構成プロファイルを削除したら直った」との声が多く挙がっているので試してください。(設定一般プロファイル もしくは プロファイルとデバイス管理楽天モバイルのAPN構成プロファイルプロファイルを削除

関連記事【iOS14.5.1】アップデート内容と変更点の詳細、不具合や評判について

コメント(承認制)

*

Return Top