楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14】インスタ「メディアがありません」で写真が表示されない時の原因と対処

iOS14以降、iPhoneのプライバシー設定次第ではInstagram(インスタ)アプリで『メディアがありません』と表示される場合があり、ユーザーからは「写真が表示されない」「写真をアップできない」などの声が見受けられます。

メディアがありません、iOS14のプライバシー設定が原因

iOS14では写真のプライバシー機能が強化され、アプリごとに写真の読み込み範囲を「すべての写真」「選択した写真」「なし」の3つから選択する必要があり、もしプライバシー設定がすべての写真以外になっている場合、インスタのライブラリ画面に『メディアがありません』と表示され写真が表示されません。

スポンサーリンク

インスタの写真プライバシー設定を変更する手順

インスタのライブラリ画面で「メディアがありません」と表示される場合は、以下の手順で写真のプライバシー設定を「すべての写真」に変更してみてください。

  1. 設定を開く
  2. プライバシーをタップ
  3. 写真をタップ
  4. Instagramをタップ
  5. 写真のアクセス許可をすべての写真に変更する

写真のプライバシー設定に関しては、インスタに限らずLINEなどでアプリ内で写真を共有する場合は「すべての写真」にする必要があり、許可していない場合はエラーが表示される、もしくはライブラリが読み込まれないので注意してください。

関連記事【iOS14】「LINEから写真にアクセスしようとしています」と何度も表示される時の原因と設定方法

コメント(承認制)

*

Return Top