楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14】不明なエラーが発生しました(4000)でiPhoneがアップデートできない問題

iPhoneをPC(iTunes)でiOS14以降にアップデートしようとする一部ユーザーから、エラー「iPhoneをアップデートできませんでした。不明なエラーが発生しました(4000)。」が表示され、アップデートできないとの声が挙がっています。

不明なエラー4000、4001でアップデートできない

PC(iTunes for Windows)でiPhoneをiOS14以降にアップデートしようとすると、以下のエラーiPhoneをアップデートできませんでした。不明なエラーが発生しました(4000)。が表示され、最新アップデートを適用できない場合があります。

iPhoneをアップデートできませんでした。不明なエラーが発生しました(4000)。

iPhoneをiTunesを使いアップデートや復元した際に表示されるエラーコードについては、Appleのサポート記事でも公開されていますが、4000番代については「4005、4013、4014、4037」のみ公開されており、今回報告が相次いでいるエラー番号「4,000」に関する情報は公開されていません。(執筆時点)

※ エラー番号9、4005、4013、4014についてはデバイスの強制再起動を試すようAppleは案内しています。

スポンサーリンク

iPhoneのパスコードをオフにすることで改善する可能性

iOSアップデート時にエラー番号4000や4001が表示される問題を報告するユーザーから、iPhone本体のパスコードをオフにすることでエラーが改善したとの報告が多数挙がっています。

iPhoneのパスコードは設定Face IDとパスコードパスコードをオフにするからオフにできますが、Apple Pay(Wallet)の再設定が必要になるので注意してください。

追記
不明なエラーによりアップデートできない問題がiOS14.4でも継続しています。対処として当記事のパスコードをオフにする、もしくはIPSWを使ったアップデートで回避が可能です。詳しい手順は以下の記事にて解説しています。

関連記事【iOS14.4】不明なエラーが発生しました(4000)でアップデートできない問題と対処

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. ありがとうございました!
    パスを無効にすることで無事アップデートすることができました!
    アップルケアに電話したりするも原因不明でどうすることもできなく
    1ヶ月近く悩んでいたことが馬鹿らしくなるほどあっさりと解決しました!

  2. 自分もこちらでアプデできました!
    ありがとうございます。

コメント(承認制)

*

Return Top