楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14】不明なエラーが発生しました(4000)でiPhoneがアップデートできない問題

iPhoneをPC(iTunes)でiOS14以降にアップデートしようとする一部ユーザーから、エラー「iPhoneをアップデートできませんでした。不明なエラーが発生しました(4000)。」が表示され、アップデートできないとの声が挙がっています。

不明なエラー4000、4001でアップデートできない

PC(iTunes for Windows)でiPhoneをiOS14以降にアップデートしようとすると、以下のエラーiPhoneをアップデートできませんでした。不明なエラーが発生しました(4000)。が表示され、最新アップデートを適用できない場合があります。

iPhoneをアップデートできませんでした。不明なエラーが発生しました(4000)。

iPhoneをiTunesを使いアップデートや復元した際に表示されるエラーコードについては、Appleのサポート記事でも公開されていますが、4000番代については「4005、4013、4014、4037」のみ公開されており、今回報告が相次いでいるエラー番号「4,000」に関する情報は公開されていません。(執筆時点)

※ エラー番号9、4005、4013、4014についてはデバイスの強制再起動を試すようAppleは案内しています。

スポンサーリンク

iPhoneのパスコードをオフにすることで改善する可能性

iOSアップデート時にエラー番号4000や4001が表示される問題を報告するユーザーから、iPhone本体のパスコードをオフにすることでエラーが改善したとの報告が多数挙がっています。

iPhoneのパスコードは設定Face IDとパスコードパスコードをオフにするからオフにできますが、Apple Pay(Wallet)の再設定が必要になるので注意してください。

著者情報

Funaki Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。iPhone 4の頃からiOSテクニック、不具合の対処法を中心に記事を書いてます。

運営ポリシーは、不具合の原因や対処に役立つ情報を一つでも多く集め、一人でも多くの人に役立てて貰える記事を公開すること。

コメント(承認制)

*

Return Top