楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iOS14.1】バッテリーの減りが早い、長持ちしないとの声、バッテリー消費が増える不具合

先日配信されたiOS14.1アップデートを適用した一部のユーザーから「バッテリーの減りが早い」「バッテリーが長持ちしない」など、バッテリーパフォーマンスの悪化を報告するユーザーが増えています。

iOS14以降のバッテリーの消費が増える不具合

iOS14アップデート以降、一部のiPhoneでバッテリー消費が増える問題が生じており、Appleはサポート記事「iOS 14 や watchOS 7 へのアップデート後にワークアウトの GPS の経路情報やヘルスケアデータが表示されなくなった場合」でiPhoneのバッテリー消費が増える場合があることを明かしています。

iOS 14.0 や watchOS 7.0 にアップデートした後で、以下のような症状が現れることがあります。

  • iPhone のフィットネス App で、Apple Watch で GPS を使って以前行ったワークアウトの経路地図が表示されない。
  • Apple Watch でアクティビティ、心拍数、その他のヘルスケア関連の App が起動しない、またはデータが読み込まれない。
  • iPhone でフィットネス App やヘルスケア App が起動しない、またはデータが読み込まれない。
  • ヘルスケア App またはフィットネス App による iPhone のデータストレージ消費量が間違って報告される。
  • アクティビティ App による Apple Watch のデータストレージ消費量が間違って報告される。
  • Apple Watch の環境音量のデータやヘッドフォン音量のデータが、iPhone のヘルスケア App に表示されない。
  • iPhone または Apple Watch のバッテリー消費が増えた。

iOS14.1リリースノートでは言及されず、サポート記事も追記無し

先日配信されたiOS14.1アップデートのリリースノートには、フィットネスAppやヘルスケアApp、バッテリーパフォーマンスに関連する修正事項は含まれていません。

  • iPhone 8以降の“写真”で10ビットHDRビデオの再生と編集に対応
  • 一部のウィジェット、フォルダ、アイコンがホーム画面に縮小表示されていた問題に対処
  • ホーム画面でウィジェットをドラッグするとフォルダからAppが削除されてしまうことがある問題に対処
  • “メール”で一部のメールが誤ったエイリアスから送信されていた問題を修正
  • 着信時に地域情報が表示されないことがある問題を修正
  • 一部のデバイスで拡大表示モードと英数字のパスコードを選択すると、ロック画面の緊急電話ボタンがテキスト入力ボックスと重なってしまうことがある問題を修正
  • アルバムまたはプレイリストの表示中に、一部のユーザで曲のダウンロードやライブラリへの追加ができないことがある問題に対処
  • “計算機”でゼロが表示されないことがある問題を修正
  • ストリーミングビデオの再生開始時に解像度が一時的に低下することがある問題を解決
  • 一部のユーザでファミリーメンバーのApple Watchが設定できなくなっていた問題を修正
  • “Apple Watch” AppでApple Watchのケース素材が誤って表示されていた問題を解決
  • “ファイル” Appで、一部のMDM管理のクラウド・サービス・プロバイダによるコンテンツが誤って利用不可として表示されることがある問題に対処
  • Ubiquitiワイヤレス・アクセス・ポイントとの互換性を改善

iOS14以降のフィットネスやヘルスケア関連Appやバッテリーパフォーマンスの不具合については、Appleサポート記事が公開されるまでに至ってるので、この問題が修正された場合はリリースノートに記載、もしくはAppleサポート記事に追記されると思います。

数日経過しても改善しない場合は不具合の可能性も

iOS14.1でもバッテリーパフォーマンスに悪影響が及ぼす不具合は修正されていないのか、iOS14.1アップデート適用後に「バッテリーの消費が早い」「バッテリーが長持ちしない」と報告する声が多く見受けられます。

iOSアップデート適用直後であれば一時的なものである可能性もありますが、数日経過しても改善しない場合はiOS14から続く不具合の可能性も考えられます。

もし記事冒頭で引用した「バッテリーの消費が増える」等の症状が2つ以上当てはまる場合は、十分な時間がある時にAppleサポート記事でも案内されている以下の対処法を試してください。

スポンサーリンク

AppleWatchのペアリングを解除する

  1. Watchアプリを起動する
  2. 画面左上のすべてのWatchをタップ
  3. iPhoneと紐付いているAppleWatch横、iボタンをタップ
  4. AppleWatcとのペアリングを解除をタップ

iCloudバックアップを作成する

  1. 設定アプリを開く
  2. Apple ID(名前)iCloudの順にタップ
  3. ヘルスケアがオンになっていることを確認
  4. iCloudバックアップをタップ
  5. iCloudバックアップをオンにする
  6. 今すぐバックアップを作成をタップ

iPhoneのデータを消去(初期化)、復元する

  1. 設定アプリを開く
  2. 一般をタップ
  3. リセットをタップ
  4. すべてのコンテンツと設定を消去をタップ

AppleWatchとのペアリング解除、iCloudバックアップの作成、iPhoneの初期化が完了したら、再起動後にAppとデータの画面でiCloudバックアップから復元を行い、WatchアプリからApple Watchのペアリングとバックアップからの復元を完了させてください。

著者情報

Funaki Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How To情報を中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。iPhone 4の頃からiOSテクニック、不具合の対処法を中心に記事を書いてます。

運営ポリシーは、不具合の原因や対処に役立つ情報を一つでも多く集め、一人でも多くの人に役立てて貰える記事を公開すること。

コメント&トラックバック

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. iPhoneSE+iOS14.1(14.0.1skip)

    safariの通信で、
    浪費しているような気がするのだが?

    • 自分自身へ

      siriはoffにしていたんですが、
      アプリ個別でもoffにしたら、
      バッテリーの消費が
      iOS13並みになったような気がします。

      でも、
      safariは動きがおかしい気がする。

コメント(承認制)

*

Return Top