楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS14.2でアラームが鳴らない、サウンドが「なし」になる問題と対処について

iOS14.2アップデート以降、再起動後などにアラームのサウンド設定が「なし」に勝手に変更される不具合が生じており、一部ユーザーから「翌朝アラームが鳴らなかった」といった事例も挙がっています。

アラームのサウンド設定が「なし」になる不具合

iOS14.2アップデートを適用すると、再起動後などにアラームのサウンド設定が「なし」に変更される不具合が生じることがあるようで、iOSアップデート適用後にアラーム設定を確認せずに就寝してしまうと翌朝アラームが鳴らないといった事態になる場合があるようです。

また他にアラーム機能に関してはサウンドが爆音になる、バイブレーションが鳴らないといった不具合も報告されています。

スポンサーリンク

iOSアップデート後、再起動後はアラーム設定の確認を

時計アプリのアラームに関する不具合については、根本的な問題解決にはiOSアップデートを待つ必要があるため、それまでの間はアップデート適用後や再起動後にアラーム設定が問題ないか目視で確認するほか無い状況です。

iOS14.3が間もなくリリースされる見込みですが、もし最新アップデートを適用する場合にはアラーム設定を再確認するよう気をつけた方が良さそうです。

著者情報

Ryo
iPhoneの使い方、iOSアップデートの最新情報、iOSや各種SNSの不具合や障害情報、How Toを中心に届けるブログ「SBAPP」の著者。最新バージョンのiOSに関する不具合情報はどこよりも早くお届けできるよう取り組んでいます。

コメント(承認制)

*

Return Top