楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13のSafariでページが真っ白になる、表示できない不具合

iOS13以降の一部iPhoneで、Appleの純正ブラウザアプリ「Safari」でページの読み込みができず、画面が真っ白になり表示できない不具合が報告されています。

iOS13以降、Safariでページが真っ白になる不具合が報告

iOS13〜iOS13.1.3(執筆時点)の一部iPhoneで、Safariでページや新規タブを開くと、画面が真っ白になりページが表示されない不具合が報告されています。

この問題はiOS13以降からSBAPPのコメント欄等でも報告されており、数日前に公開されたiOS13.1.3のアップデート解説記事にも同様の問題を報告するコメントが複数投稿されています。

コメント投稿者:匿名さん

iOS13.1.3にアプデしたらSafariが表示されない、画面が真っ白になりました
困ってます

コメント投稿者:匿名さん

Safariでページを読み込む時に真っ白になって閲覧不可能になる時があります。タスキルしたら直るけど非常にストレス

コメント投稿者:Safariさん

Safariが白画面になり止まる。バグる。バッテリー消耗が激しい。

コメント投稿者:阿部さん

Safariでリンクに飛ぶと真っ白なページに飛ぶ
バグが起きるときと起きない時がある。

現状わかっている対処法のまとめ

iOS13〜iOS13.1.3(執筆時点)で報告されている「Safariでページが真っ白になり表示できない問題」の根本的な解決方法は見つかっておらず、以下いずれかの方法でその都度対処せざる得ない状況です。(キャッシュクリア等をしても再発の報告あり)

スポンサーリンク

Safariを再起動する

Safariでウェブページが真っ白になり読み込めない場合、その都度Safariをマルチタスク画面で完全終了させ、ホーム画面からSafariを再起動することで一時的に改善するようです。

iPhone X以降/iOS 12搭載iPad

  1. ホーム画面の下部を上方向にスワイプ(指を離さない)
  2. 画面の中央付近で指を止める
  3. Safariを上方向にスワイプ
  4. ホーム画面からSafariを起動
iPhone 8以前

  1. ホームボタンを2回クリック
  2. Safariを上方向にスワイプ
  3. ホーム画面からSafariを起動

リーダーモードで読み込む

Safariでウェブページが真っ白の状態でも、コンテンツをテキストと画像でシンプルに表示できるリーダー表示を使用すると表示できる場合があるようです。

リーダーモードを試す場合は、URLアドレスバーの左端のボタンリーダーを表示の順にタップすると、ウェブページがリーダーモードで表示されます。

iOS13(執筆時点の最新バージョンはiOS13.1.3)では、他にもモバイルデータ通信が不安定になる問題などが報告されています。今回の問題を含め不具合の根本的な改善には今後のマイナーアップデートを待つ必要がありそうです。

関連記事【iPhone】iOS13のモバイルデータ通信が繋がらない不具合、回答600件以上のアンケート結果まとめ

コメント(承認制)

*

Return Top