楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS13でメールにフラグが勝手に付く不具合、フラグの解除方法など

iOS13以降の一部iPhoneで、iOSアップデート適用後にメールアプリで受信メールに勝手にフラグが付く(フラグ付きメール)になる不具合が報告されています。

受信メールが勝手にフラグ付きになる不具合が報告

iOS13(iOS13.1.3含む)以降、メールアプリで受信メールに勝手にフラグが付いてしまい、意図せずフラグ付きメールになる場合があります。勝手にフラグが付く受信メール件数はユーザーによって異なり、数百から数千、中には数万もの受信メールにフラグが設定される事例が報告されています。

スポンサーリンク

確実な対処法は個別選択によるフラグ解除

iOS13アップデート以降メールに設定されたフラグを解除する場合は、メールボックス画面でフラグ付きを選択し、フラグ付きボックス内で編集をタップしてフラグを解除するメールを選択、マークフラグを外すの順にタップする必要があります。

メールボックスからフラグ付きボックスを開き、編集をタップしてフラグを解除したい全てのメールを選択、最後にマークフラグを外すの順にタップ。

もしフラグ付きのメール件数が多い場合は、次に解説する一括解除テクニックも参考にしてください。

フラグ付きメールの一括解除テクニック、但し注意も

フラグ付きメールが数千〜数万件にもなる場合は1件ずつ選択するのは非効率的なので、受信メールボックスですべてのメールをフラグ付きに変更し、受信メールボックス内ですべてを選択マークフラグを外すで、全てのフラグ付きメールを一括解除できます。

ただし、件数が多い場合は全てのフラグの解除に失敗する場合があり、筆者環境にて約1万件のフラグ付きメールの一括解除を2度試したところ、1回目は約100件、2回目は約30件のフラグ付きメールが残りました。

このことから、環境によってはフラグ付きメールの件数が更に増加する可能性も考えられるので、以下手順を試す場合は自己責任で実行してください。

手順1.受信メールボックスを開き、編集すべてを選択マークフラグの順にタップ。
手順2.受信メールボックスを開き、編集すべてを選択マークフラグを外すの順にタップ。

関連記事【iPhone】iOS13のSafariでページが真っ白になる、表示できない不具合

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. iOS13をアップデートしたら、インターネットが繋がらなくなった。また繋がっても極端に遅くなった!

コメント(承認制)

*

Return Top