楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】iOS12でパスワードの使い回しを簡単に見つける方法

スポンサーリンク

便利なウェブサービスが増加する一方、第三者による不正アクセス被害が増加していますが、不正アクセスの原因の一つとして「パスワードの使い回し」が問題視されています。

iOS12ではiCloudキーチェーンに保存されたアカウントデータから、簡単にパスワードの使い回しを見つけることができるようになりました。

パスワードの使い回しは設定から確認可能

Safariを使用しており、且つID/パスワードをiCloudキーチェーンに保存していることが前提となりますが、次の手順で使い回しのパスワードを簡単に見つけることができます。

  1. 設定パスワードとアカウントをタップ。
  2. WebサイトAppのパスワードをタップ。
  3. スポンサーリンク

  4. 三角の警告マークが表示されている、ウェブサイトをタップ。
  5. パスワードを使いまわしている場合「複数のWebサイト間でパスワードを再利用することは安全ではありません。このパスワードは”ドメイン”でも使用されています」と表示されます。

Webサイトのパスワードを変更をタップするとウェブサイトが開くので、現在のID/パスワードでログインをして、使い回しでは無いパスワードに変更することができます。

今はパスワードの使い回しをしていない人でも、何年も前に利用を開始したサービスではパスワードの使い回しをしているケースもあるので、今一度見直してみてはいかがでしょうか?

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Return Top