楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【やめて!】英語を入力すると勝手に予測候補に変換されてしまう場合の対処方法

iPhoneで英字キーボードを使い入力していると、勝手に予測候補に変換されてしまって、打ちたい文字を打てない!なんて経験はありませんか?
寧ろこれが理由で英字キーボード入力を諦めてしまった方もいるのでは無いかと思うぐらいやめてほしい機能。
今回は「勝手に英単語を予測変換させない設定方法」を解説!

まずは・・


実際どのような状態なのかというと、例えば「Yahoo」と入力したい場合実際試してみると・・


returnキーをタップすると勝手にLagoonという単語に変換された!

改善方法


設定 → 一般 → キーボード → 自動修正をオフにする

スポンサーリンク

再度試してみると・・


再度Yahooと入力すると、無事変換されずに入力が完了しました!

必須?

英字キーボードを使う場合は必須な設定に思えます。
英語のフリック入力が慣れない方は、この設定に変更して英字キーボードを使うと捗りますよ!

コメント&トラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 初めまして。検索してきました。
    英文字の予測候補機能には、いつも不便を感じていたので、この記事は助かりました。
    まさに記事の見出し通り「やめて!」という機能でした。
    候補がぴょこっと出現すると、誤タップしない様に細心の注意を払って×マークをタップしてました。
    つづりのあやふやな単語を入れる場合には便利なのですが、自分には邪魔でしたー。
    これでもう気を使わずに入力できます。ありがとうございます!

コメント(承認制)

*

Return Top