SBAPP

【Twitter】通知バッジが消えない不具合、ミュートしている通知のオンオフで改善傾向

2022年1月18日現在、iOS版Twitterアプリで通知バッジ(赤丸)が消えない不具合が報告されていますが、Twitterアプリ内の「ミュートしている通知」をオンオフ切り替えることで症状が改善したとの声が増えています。以下詳細です。

通知バッジが消えない不具合の報告が相次ぐ

昨年夏頃よりiOS版Twitterアプリで通知バッジ(赤丸の1)が消えない不具合が一部で報告されており、執筆時点の2022年1月18日現在も「Twitterの通知が消えない」「Twitterの通知バッジが消えない」等の声が相次ぎ挙がっています。

スポンサーリンク

ミュートしている通知のオンオフで改善する傾向

iOS版Twitterで通知バッジが消えない場合、まずフォローリクエストの有無など以下を確認する必要があります。

  • 通知タブで画面を下に引っ張り画面を更新、確認する
  • DMタブで画面を下に引っ張り画面を更新、確認する
  • 設定とプライバシー通知フィルタークオリティフィルターをオフ、DMタブを確認
  • メニューを開きフォローリクエストを確認(鍵アカのみ)

もしこれらを確認しても改善しない場合は、Twitterアプリ内でミュートしている通知をオンオフ切り替えることで改善したとの声があり、他にも同じ対処で改善したとの声が多くあることから、こちらを試してください。

  1. Twitterアプリのホームで左上プロフィールアイコンをタップ
  2. 設定とプライバシーをタップ
  3. プライバシーと安全をタップ
  4. ミュートとブロックをタップ
  5. ミュートしている通知をタップ
  6. 全てのスイッチ(フォローしていないアカウントなど)をオフオンオフのように切り替える

他にも「ブラウザ版Twitterでサインインしたら直った」など、使用環境により改善した対処法は様々のようです。もし当記事に記載されていない対処法で解消できた場合は、ぜひコメントにて共有して頂けますと幸いです。

コメント(承認制)

*

Return Top