楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【iPhone】マイナポイントアプリで読み取りできない、スキャンできない時の原因とコツ

iPhoneなどスマートフォン向けに配信されているアプリ「マイナポイント」でマイナンバーカードの読み取り(スキャン)をした際に、「エラー[MKC405E]マイナンバーカードが読み取れません」が表示され読み取りできないとの声が目立ちます。

もし利用者証明用電子証明書を発行していない場合は、お住まいの市役所で手続きが必要になりますが、利用者証明用電子証明書を発行しているにも関わらず読み取りに失敗する場合、カードとスマートフォン本体を重ねる位置に問題がある場合があります。

マイナポイントアプリで読み取り、スキャンに失敗する

マイナポイントアプリでマイナポイントの予約(マイキーIDの発行)やマイナポイントの申込をするには、iPhoneでマイナンバーカードをスキャンする必要がありますが、手順やiPhoneの置き位置を誤ると読み取りに失敗してしまいエラー[MKC405E]が表示される場合があります。

エラー[MKCZ405E]マイナンバーカードが読み取れません。マイナンバーカードが正しくセットされているか確認してください。なお、何度試してもカードが読み取れない場合、利用者証明電子証明書が発行されていないことが考えられますので、混雑を避けていただいた上、お住まいの市区町村の窓口にて、利用者証明用電子証明書を発行してください。

もし読み取り時に表示される利用者証明用パスワードがわからない場合、もしくは発行した覚えが無い場合は、エラーの案内にもあるように市区町村の窓口で利用者証明用電子証明書の発行手続きをするようにしてください。

スポンサーリンク

住所の行の下にiPhoneの上部を当てるように置く

TwitterなどのSNSでスキャンを試すユーザーの声をみると、マイナンバーカードにiPhoneを乗せる位置の問題によって読み取りに失敗する事例が多いようです。

私自身も数回は読み取りに失敗してしまいましたが、アプリ内のガイド図にあるようにマイナンバーカードの住所が記載されている行の下にiPhoneの上部を当てるように重ねるように置くと失敗することなく読み取りできました。

同じように住所の行の下に当てることで読み取りに成功したとの声は多いので、成功しない場合は上記コツに加えて以下も意識しつつ試してみてください。

  • スマートフォンケース、スマートフォンリングなど、厚みのあるアクセサリを外す
  • 金属製のデスクに置かない
  • 「スキャンの準備ができました」が表示されてからマイナンバーカードに重ねる

コメント(承認制)

*

Return Top