楽しくiPhoneライフ!SBAPP

Apple製品全般の最新情報やアプリのレビューを毎日お届け!

【LINE】写真が送れない、送信できない不具合の詳細と対処について

2021年3月16日現在、一部のiOS版LINE(ver.11.2.0)において写真が送信できない不具合が生じており、iPhoneを使用しているユーザーから「写真が送信できない」「写真が送れない」などの声が挙がっています。

一部のiOS版LINEで写真が送信できない不具合が発生

iPhone向けに配信されている、iOS版LINE(ver.11.2.0)で写真が送信できない不具合が報告されており、一部の端末環境ではトークなどで写真が送れない問題が生じることがあります。

この問題はLINE公式アカウント「LINEかんたんヘルプ」で次のように案内されており、iOSアップデート(執筆時点ではiOS14.4.1)を適用することで改善する場合があります。

現在、一部iOS版LINEで、画像が送信できない事象が発生することを確認しております。
iOSバージョンのアップデートをお試しください。

なお、写真選択画面で「写真や動画はありません」と表示される場合は、後述するiPhoneの設定(写真のアクセス許可)を変更することで改善する可能性があります。

スポンサーリンク

iOSアップデートで改善傾向、適用手順について

iPhoneのアップデートは設定一般ソフトウェア・アップデートより適用できます。以下は詳しい手順です。

  1. iPhoneの設定を開く
  2. 一般をタップ
  3. ソフトウェア・アップデートをタップ
  4. ダウンロードとインストールをタップ
  5. iPhone本体のパスコードを入力
  6. 利用規約画面で同意するをタップ
  7. iOSアップデートのダウンロードとインストールが始まります。

写真や動画はありませんと表示される時の対処

写真送信時に「写真にアクセスしようとしています」と表示される場合、もしくは写真が表示されず「写真や動画はありません」となる場合は、次の手順で写真のアクセス許可設定を変更することで改善できます。

  1. iPhoneの設定を開く
  2. 設定画面をスクロールしてLINEをタップ
  3. 写真をタップ
  4. すべての写真をタップしてチェックを入れる
  5. LINEアプリを完全に終了し、再度起動して写真が表示されるか確認する

LINE以外のアプリにおいても、アプリ内で写真が表示されない場合は上記の設定変更で改善することが大半なので覚えておくと便利です。

コメント(承認制)

*

Return Top